アイドルグループベイビーレイズJAPANリーダーで、現在は女優として活動する傳谷英里香(24歳)が、4月スタートの連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)にレギュラー出演が決定。自身の髪を30cmカットし、13年ぶりのショートカットで警察学校の生徒役に挑戦する。

「未満警察 ミッドナイトランナー」は先日、Sexy Zone・中島健人(25歳)とKing & Prince・平野紫耀(23歳)の人気若手俳優2人の主演タッグが発表された話題の作品。警察学校を舞台に、理論派、体力派のバディが、毎回新たな事件に巻き込まれ、学校の授業で得た知識を駆使して、リアルタイムで難事件を解決していく警察ドラマだ。

この作品に、13年ぶりのショートカットで臨む傳谷は、実際の警察学校での映像も見たとして、「出演が決まって、とても嬉しかったです。題材が警察学校ということで気が引き締まる思いでした。(私とは)ギャップのある役なので、温度差を楽しんで頂けるのではないかと思います。サスペンスであり、学園ドラマであり、見どころ満載です!」とコメント

また、髪をバッサリと切った現在の心境を「小学生以来、13年ぶりのショートカットなので、とても新鮮です。ネガティブな気持ちは全くなく、すっきりしています!気持ちも軽やかで、心なしか明るくなった気がします。周りからの印象も様々なので、今までとは違った自分や、ショートカットで色々な魅せ方が出来ると思うと、これからが楽しみでもあります」と語っている。