トッテナムライプツィヒに所属するスウェーデン代表MFエミル・フォルスベリの獲得に関心を示している。28日にイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 フォルスベリは今シーズンライプツィヒにて24試合に出場し9ゴール4アシストマークチームの主力メンバーとして活躍を繰り返しており、以前から複数クラブの注目を集めていた。

 同紙によると、来夏の移籍市場でトッテナムが同選手の獲得に向けて動くという。優れたパスセンスゴールへの嗅覚を持ち合わせるフォルスベリは、過去にもプレミアリーグへの移籍の噂が浮上していた。果たして同選手は、トッテナムでも活躍することができるのであろうか。

トッテナムはフォルスベリの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images