ミュージシャン西川貴教が、ダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア』の2年ぶりの日本公演で、スペシャルゲストシンガーとして出演するにあたり意気込みを語った。西川は東京・大阪で行われる全17公演に出演し、QUEENヒットナンバーや自らの楽曲で『仮面ライダーゼロワン主題歌REAL×EYEZ』などを披露する。

【写真】ダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア』への出演が決まった西川貴教

 ブロードウェイを始め、世界30ヵ国以上で観客を魅了し、日本では過去10回の来日公演で約50万人を熱狂の渦に巻き込んできた『バーン・ザ・フロア』。ワルツやタンゴ、サンバにルンバなどをはじめ、ストリートダンスやコンテンポラリーダンスの要素まで、バラエティに富んだジャンルダンスが、多彩な楽曲にのせて繰り広げられるパワフルなステージは、まさに“ダンスのフルコース”だ。

 2年ぶりとなる今回の日本公演では、“ロッククラシックの融合”をテーマにし、舞台と客席の距離が近い会場に変更された。新登場の名曲『Bohemian Rhapsody』や『We Will Rock You』といったQUEENヒットナンバーなど、誰もが知っている名曲に乗せて世界トップレベルダンサーたちが鍛え抜かれた肉体を駆使し、卓越したダンステクニックを披露する。さらに、スペシャルゲストシンガーとして出演する西川と、『仮面ライダーゼロワン主題歌REAL×EYEZ』(J×Takanori Nishikawa)で日本公演初のコラボ演出が決定した。日本の楽曲が『バーン・ザ・フロア』で披露されるのは今回が初となる。

 西川は、「最初、誰かと間違えてるのかと思い、何度も確認しました(笑)」と笑いを誘いつつ、「世界的なナンバーを歌うこと自体とても緊張していますが、世界トップレベルダンサーコラボレーションできることはまたとない機会なので、頑張りたいと思います」と語る。また「まだ世界で誰も観たことがない『バーン・ザ・フロア』をお届けできることは嬉しい。こういった機会で世界トップレベルダンサーと競演できることで、僕自身も成長していきたいと思っています。世界で唯一の『バーン・ザ・フロア』をぜひ体感しに来てください!」とメッセージを寄せた。

 西川貴教が出演する、ダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア』は、5月28日6月1日まで東京・日本青年館ホールにて、6月3日~8日までクールジャパンパーク大阪WWホールにて全17公演上演。

ダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア』への出演が決まった西川貴教