本日3月5日は、2006年7月13日に発売されたPlayStation 2ゲームソフトペルソナ3』の作中に登場する約束の日

 

ラスボスニュクスを倒した後、記憶が消えてもまたみんなで必ず会おうと決めたこの「約束の日」は、主人公が通う月光館学園の卒業式当日であり、物語のエンディングを迎えた日でもあります。

 

「…目を閉じますか?」の選択肢と、駆け寄る仲間たちの声、そして穏やかに始まるエンディングテーマの「キミの記憶」に、涙したファンは数知れず。

 

 

 

そんな本日、「約束の日」を懐かしむファンによりTwitter大盛り上がり!

 

ハッシュタグ「ペルソナ3」「約束の日」「キタロー主人公ファンによる愛称)」がトレンド入りを果たしました。

 

 

 

 

また、舞台版「ペルソナ3 the Weird Masquerade」にて主人公・汐見朔也を演じた蒼井翔太さんも、「約束の日」を懐かしむツイートを投稿されています。

 

 

 

「ペルソナ3は何年たっても心の支え」

 

本日3月5日は『ペルソナ3』の“約束の日”!関連ワードがTwitterトレンド入り