モデルタレント佐野ひなこ3月5日、自身のSNSを更新。その爆乳っぷりが話題になっている。

【関連】佐野ひなこ“グラビア回帰”も需要薄!「フル露出でお願いします」 ほか

佐野は、《これ このアングルやり過ぎやんな笑 マネジャー二宮カメラ、、、》などとコメントし、3月10日に発売される2年ぶりの写真集『Hina』のオフショットを公開した。

テニスウエアを着た佐野は、その豊満な胸を惜しげもなく露出。この1枚はネット上で、

《めちゃくちゃナイスバディ! 最高過ぎる》
《まさに奇跡のスタイルですね おっぱいこぼれ落ちそう》
《これはエロい こんな格好でテニスやられたら集中できません!》
《きっと世の中の男性は全員興奮しているに違いない》

などと、大反響を呼んでいる。

「2年ぶりの写真集ということで、全編ハワイで撮り下ろしされるなど気合いが入っていますね。胸元を大胆にアピールしたカットも満載で、ファンにとっては発売が待ち遠しいでしょう。佐野自身も連日のようにSNSにオフショットなどを投稿し、PRに余念がありません。佐野の《予約した?》という問い掛けに、タレント武井壮が《しました》と反応したことも話題になり、注目を集めています」(芸能記者)

しかし、佐野の必死の売り込みとは裏腹に、ここに来て写真集の予約数には陰りが見えているという。

 

佐野ひなこ“爆乳丸出し”ショットに大興奮「こぼれ落ちそう…」

売り上げが伸び悩みそうな理由とは…?

「相変わらずのグラマラスボディーは健在ですが、やはり過去の男関係がマイナスイメージとして強く残っているようですね。2016年には俳優の神木隆之介とペアルックでデートする姿を週刊誌にスクープされ、男性ファンが一気に減りました。昨年は中国人大富豪と上海デートしていたことも印象を悪くしているようです。熱心なファンが予約した後は、伸び悩んでいるようですね」(グラビア雑誌ライター

また『乃木坂46与田祐希セカンド写真集『無口な時間』の発売も、かなり影響しているようだ。

ロリ巨乳として絶大な人気を誇る与田の写真集が同日に発売されるとあって、どうやら人気を奪われているようです。与田はまだ19歳ながら、黒の爆乳ランジェリー姿を大胆披露しており、大きな話題に。初版16万部という異例のスタートが発表された後は、発売前緊急重版が決定。現在は早くも18万部で圧倒的なスタートダッシュを決めています」(同・ライター

発売前から与田の完勝が予想されているが、発売後に大逆転…という展開は待っているのだろうか。

 

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock