富士の麓、 静岡・富士山こどもの国で5月16日(土)と17日(日)の2日間開催されるキャンプフェス「 FUJI & SUN ‘20 」。このほど、同フェスの第3弾出演アーティストが発表された。

【写真を見る】パペットのムーミンたちが愛らしい「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」も上映!

今回の発表では、 丘の上に設けられたDJを中心としたステージMOON HILL STAGE」に出演するアーティスト明らかに。静岡・富士市在住で、 静岡のコミュニティーFMで担当コーナーも持つTOP DOCAが、静岡のローカルシーンを中心にキュレーションしたラインナップとなっている。

5月16日(土)の初日には、GPSY VIBS、THE BLUE PORTRAIT IN THE CLOUD、吉原祇園太鼓セッションズ、大石始、TOP DOCA with SKA SHUFFLEニューヨシワラ、MARTIN-KINOO、RJRC DJ setが出演。

5月17日(日)の二日目には、asuka ando & ARI style in dubMaCWORRY HILLBILLIES、豆尖、しげるサウンドピーチ岩崎が出演。ローカルシーンに根ざした個性豊かなメンバーが、「MOON HILL STAGE」を盛り上げていく。

また、映画コンテンツ2作品も併せて発表。1作目は、原作者トーベ・ヤンソンが最も愛したアニメーション作品で、ムーミンシリーズ第2作の「ムーミン谷の彗星」を忠実に映画化した「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペットアニメーション」。

2作目は、第87回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネートをはじめ、数々の映画賞を受賞したアイルランド発のファンタジーアニメーションソング・オブ・ザ・シー 海のうた」。それぞれ遊牧民テント「パオ」内に設けられるスクリーンで上映される。(ザテレビジョン

「FUJI & SUN '20」第3弾アーティストが発表!