いよいよ春目前。季節の変わり目は、やっぱり新しい靴がないと始まらない!ということで、今季のトレンドの中から、買って間違いない本命だけを厳選してご紹介。足元まで素敵なコーデ見本とともに、この春まず買うべき靴をお届けします。

【詳細】他の写真はこちら

春におすすめのパンプスって?合わせやすいのは「白・パイソン・くすみパステル」の3つ!上・旬度満点の甲深×ギャザー。パンプス[5.5]¥12,500/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) 中・部分透けが女っぽい。パンプス[8]¥21,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション) 下・美脚効果バツグン。パンプス[9]¥15,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

■春ならではの軽やかな抜けが生まれる〝白靴〟コーデ
甲深やギャザーなど流行のデザインから定番ものまで、この春いつもに増して大量リリースされている白。どんなコーデにもぴたっとキマる信頼感は絶大です。

こんなに使える!
着映え効果あり! 軽素材の春服とのバランスがいい 品よくきれいめにキマる 合わない色がない


■中でも特に今年っぽいのは〝メッシュ〟!
今年ならではのデザインを狙うならコレ!肌の透け感が与えるひとクセが、コーデのメリハリ出しにぴったり。適度なリラックス感が、休日コーデにおすすめです。

メッシュで叶える気取らない女らしさが今の気分にしっくり!
サンダル[6.5]¥8,500/ハレ(アダストリア) ニット¥13,200、ニットスカート¥15,200/ともにFRAY I.D ピアス¥1,700/スリーフォータイムジオン商事) ストーンリング¥19,000/ステラハリウッド 巾着バッグ¥6,300Lavish Gate

軽快さを後押しするメッシサンダルが、春らしいミントグリーンニットアップと息ぴったり。ぼんやりしがちな淡色コーデには、メッシサンダル存在感で小気味よいアクセントを与えて。

デニムスタイルは甘ブラウスでレディに攻略
サンダル[1.5]¥17,000/FRAY I.D ブラウス¥27,000/アイロンシップス 有楽町店) デニムパンツ¥16,000/N.O.R.C by the lineN.O.R.C)イヤリング¥5,000/JUICY ROCK ネックレス¥10,800/ヘルミナ アーヤンヌ(フリークス ストア渋谷) トートバッグ¥29,000/ノヴィア/ドレスレイブ(ジオン商事)

デニムコーデに映える白メッシュが、今年らしい抜け感を演出。元気カラーイエローで甘すぎない可愛げを意識して。

■さり気ないのに確実にオシャレ見えするのは〝甲深〟デザイン
主張しすぎず合わせやすいうえ、きちんと〝流行をおさえている感〟がまとえる甲深デザインシンプルなパンプスから今年らしいギャザーまで、バリエ豊富に揃ってます。

色×色コーデは、トップスと靴を白でリンクさせると上手くいく!
パンプス[5.5]¥12,500/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) トレンチコート¥29,000/マイストラーダ  Tシャツ¥5,900/ROSE BUD テーパードパンツ¥8,900/ビーミングby ビームス(ビーミング ライフストア by ビームスアーバンドック ららぽーと豊洲店) ピアス¥1,800/スリーフォータイムジオン商事) ショルダーバッグ¥32,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店

他の色を引き立てつつなじませる白の効力を最大に生かして。

プレーンなパンプスは、スクエアカットで美脚見えを狙って
パンプス[5]¥13,000/ダニエラ&ジェマ ニットワンピース¥21,000/FRAY I.D トレンチコート¥15,000/apart by lowrys(アダストリア) ブレスレット¥6,150/JUICY ROCK ワンハンドルバッグ¥11,833/UPPER STAGE

ブルー×ブラウンの配色とプリーツが目を引くニットワンピは、白靴で足元に抜けを与えるとスッキリまとまります。あたたかみのあるベージュトレンチでなじませると大人な雰囲気に。

ラフなぺたんこも、ほどよい緊張感を与えるVカットで女らしく
パンプス[1.5]¥15,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) デニムジャケット¥16,000/マイストラーダ ノースリーブニット¥13,000、ニットスカート¥19,000/ともにルーニィ ピアス¥1,800/アネモネ(サンポークエイト) バングル¥9,200/JUICY ROCK ハンドバッグ¥16,000/トーヴ(ロードス) バッグに巻いたスカーフ¥5,000/ルナルーチェ(ムーンバット

白靴の着映え力で、テラコッタカラーのニットアップを軽やかに。

■人気ブランドからも続々!使える〝白靴〟まだまだあります
メッシュ、甲深デザイン以外にも、買ってソンなし、手っ取り早くオシャレ見えする白靴はこの3足。

ローファー

メンズっぽいローファーも白ならどことなくレディーに仕上がる!
ローファー[1.5]¥23,000/ファビオ ルスコーニ(WASH ルミネ横浜)ブラウス¥19,000/ジャスグリッティー ワイドパンツ¥8,990/PLST ピアス¥5,500/モーヴ バイステラ バングル¥3,400/JUICY ROCK バッグ¥13,000/カトリーナ ベルティーニ(ジネス ペリエ千葉店)

ちょうどいい具合の脱力感が盛れるローファーは、知的さを生かしたパンツコーデが素敵。白なら重すぎず軽やかな春コーデにぴったり。

レースアップ

透け素材のスカートレースアップシューズの甘さがマッチ
レースアップシューズ[2.5]¥14,000/FRAY I.D シャツ¥15,000/ジネス(ジネス ペリエ千葉店) フレアスカート¥5,600/Isnʼt She? ピアス¥2,680/アネモネ(サンポークエイト) ハンドバッグ¥19,000/イコット(ロードス)

透け素材のスカートが春らしい着こなしは、素肌がのぞくレースアップシューズで軽やかに仕上げたい。

スニーカー

女らしいとろみワンピは白スニーカーで爽やかに攻略するとオシャレ見え
スニーカー¥3,627/神戸レタス ワンピース¥29,000/COEL 手に持ったシャツジャケット¥21,000/マイストラーダ ピアス¥2,200/JUICY ROCK バングル¥10,000/イロリエールロードス) 巾着バッグ¥22,000/ルーニィ

サイドにスリットの入ったすっきりシルエットワンピースは、足元にボリュームを持たせるとバランスよく着こなせます。

買って損なし!春靴2足目は〝パイソン

■どんな色ともなじんで意外と扱いやすい!〝パイソン靴〟コーデ
ほどよいパンチがありながらも、なじませやすいニュアンスカラーが主流なので、ヒョウ柄よりも主張しすぎずデイリーに攻略しやすい!

こんなに使える!
甘さを抑えてこなれ感を注入 甘服・辛服どちらとも好相性 大人のきちんと感がアップ 高見え効果あり


■糖度を下げて「甘すぎ?」問題をオシャレに解決
ピリッと辛いスパイスが甘服の糖度を引き下げ、甘すぎない大人のバランスを確立。色自体が柔らかいためマイルドに仕上がるので安心です。

フェミニンな可愛げを残しつつ、大人の女らしさがぐんとアップ
パンプス[8]¥21,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション) ニット¥17,000/マイストラーダ  タイトスカート¥17,000/ジャスグリッティー かごバッグ¥17,000/a-jolie(S.I.M) バッグに巻いたスカーフ¥1,600/OSEWAYA(お世話や)

素肌が透ける部分メッシュで仕上げるヌーディな足元が、美人感を底上げ。ロングタイトスカートとなら、いい女っぽさがさらに加速!

クール顔のパイソンとなら、ドラマティックな華スカートも唐突感ナシ
パンプス[5]¥16,000/オゥ バニスター(オゥ バニスター 新宿高島屋店) ニット¥6,800/ミラ オーウェン チュースカート¥14,000/ノエラ ピアス¥3,600/mimi33(サンポークエイト) パールリング¥12,000/masae(ロードス)太リング¥1,500/OSEWAYA(お世話や) ハンドバッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン

とびきりフェミニンなチュースカートは、落ち着きのあるベージュを受け皿にすれば日常使いしやすい!

■こなれ感だけじゃない。きちんと見えするからON・OFFどっちもイケる!
大人の上質感が狙えるパイソンは、きちんと感が欲しい通勤にも、こなれ感重視の休日カジュアルにも大活躍。おまけに女らしさまで盛れて、めちゃくちゃ万能なんです。

ONコーデ

柄×無地のコンビなら、ベーシックな通勤コーデもひと味違う!
パンプス[6]¥15,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ニットベスト付きシャツ¥15,000/ザ ヴァージニア(ザヴァージニア ルミネ有楽町店) ワイドパンツ¥5,130/DHOLIC LADIES+(DHOLIC) ピアス¥9,600/メラキ(フラッパーズ) ハンドバッグ¥18,000/Jewelna RoseJewelna Rose東急プラザ表参道原宿店)

マニッシュなワイドパンツも美シルエットのパンプスで女っぷり上々。

逆に女らしさが引き立つハンサムコーデの相棒にも適任!
パンプス[8]¥6,900/RANDA ジャケット(ベルト付き)¥15,000/31Sons demode(ヒロタ) ノースリーブTシャツ(4月上旬発売予定)¥5,900/ジネス(ジネス ペリエ千葉店) テーパードパンツ¥3,900/グローバルワーク(アダストリア) ピアス¥5,891/アビステ メガネ¥9,980/オンデーズ ハンドバッグ¥28,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) バッグに巻いたスカーフ¥3,900/キャセリーニ

ジャケット×パンツのマニッシュなコーデにも、パイソン柄パンプスは相性抜群。

上品かつ爽やかにまとめた好感コーデの物足りなさをカバー
パンプス[8]¥15,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ニット¥9,500/ノーリーズソフィー(ノーリーズソフィー 品川店)ワイドパンツ¥17,000/ジャスグリッティー ピアス¥1,600/アネモネ(サンポークエイト) 時計¥13,746/アビステ ハンドバッグ¥9,000/Jewelna RoseJewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店)

淡いブルーニットには、同じく寒色系のグレイッシュなカラーがよくお似合い。

OFFコーデ

黒がちなパイソンで攻めても、フラットなら親しみやすい
パンプス[1.5]¥19,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) ニット(2月下旬発売)¥7,900、キャスケット¥5,900/ともに31Sons de mode(ヒロタ) デニムパンツ¥5,600/Isnʼt She? ピアス¥3,200/モーヴ バイ ステラ ショルダーバッグ¥9,800/Stola

極小のスタッズを散らしたデザインで、ちょいモードスパイスを注入。

軽素材のワンピにはクリアな涼しげミュールの出番!
ミュール[7]¥5,900/R&E キャミソールワンピース¥9,000/ミラ オーウェン Tシャツ¥2,759/3rd Spring ピアス(3月発売)¥3,500/ノエラ 3連リング¥98,000/ステラハリウッド かごバッグ¥18,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

ゆる~い気持ちで過ごしたい休日は、PVC素材を切り替えたミュールで思い切り遊んじゃおう。

抜け感を与えつつメリハリも忘れない。そのさじ加減が絶妙!
ミュール[2]¥12,000/Stola. コルセット付きワンピース¥21,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) リネントレンチコート¥27,000/ミラ オーウェン ピアス¥1,900/アネモネ(サンポークエイト) バッグ¥6,355/ザラ(ザラ・ジャパン

何色とも言えないあいまい色のパイソンは、くすみパステルのなじませ役に有効。

買って損なし!春靴3足目は〝くすみパステル

■はっと目をひく華やかさがまとえる〝くすみパステル靴〟コーデ
黒やベージュなど定番色の靴をくすみパステルに変えるだけで、いつものコーデが劇的に素敵見え。苦手意識のある人は、この春こそ克服を試みて!

こんなに使える!
マンネリ&無難が叶う 女らしさが盛れる 差し色、なじませ色どっちもイケる 上級者感がアップ


GIRLな甘さが盛れる!ピンクシューズ
面積が小さいぶん、服よりもさり気なく可愛らしさがアピールできて使い勝手よし。

デニム感覚で合わせやすいブルーとならしっくり!
パ ンプス[6]¥14,500ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) シャツワンピース¥25,000/カデュネ ピアス¥5,500/モーヴ バイ ステラ ブレスレット¥8,500フィリップオーディベールフリークス ストア渋谷) メッシュバッグ¥18,000/マルシェ(フラッパーズ))

リラックスムード漂うシャツワ ンピースで、カジュアルに振った方がおしゃれにキマる!

パッと着映える!重め配色コーデの差し色としても万能
パンプス[8]¥14,500ダイアナ(ダイアナ銀座本店) ダブルジャケット¥17,000/N.O.R.C by the lineN.O.R.C) ドットスカート¥15,000/マイストラーダ べレー帽¥4,900/overrideoverride 明治通り店) ピアス¥6,000/ラフンタンブル(ロードス)バングル¥3,500/モーヴ バイ ステラ ショルダーバッグ¥2,100/神戸レタス

無難にまとめるよりも、可愛らしさが盛れるピンクでキャッチーに。くすみパステルなら悪目立ちしません。

■媚びない女らしさが魅力♡イエローシューズ
ベージュの延長線上で使うとカンタン。ヘルシーな女らしさが、男女ともにウケ確実です。

シックなワントーンコーデは、チェック柄でメリハリを強化!
ミュール[5]¥46,000/ネブローニ(フラッパーズ) ニット¥1,445、バ ッグに巻いたスカーフ¥1,000/ともに神戸レタス デニムパンツ(3月発売)¥11,000/LAGUNAMOON(LAGU NAMOONルミネ新宿) イヤリング¥3,500、バングル¥4,500/ともにJUICYROCK かごバッグ¥18,000/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)

黒よりも柔らかい印象のネイビーと合わせる方が、コントラストが和らぎ女らしく着こなせます。

華やかな相乗効果を発揮できるオレンジとの合わせは鉄板!
パンプス[6]¥14,500ダイアナ ウェルフィット(ダイアナ銀座本店) トレンチコート¥22,000/LAGUNA MOON(LAGUNAMOONルミネ新宿) ロングTシャツ¥11,000/ジャスグリッティー プリーツスカート¥8,900/ビーミング by ビー ムス(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店) イヤリング¥9,000/イロリエールロードス) メタルバングル¥1,480/DHOLIC LADIES+(DHOLIC)ショルダーバッグ¥3,900/カシュカシュ (アンビリオン

下半身に色が集中するぶん、トップスはシンプルな白Tで抜けを与えて。

■カーキ感覚で使えて万能!ミントグリーンシューズ
オシャレ見え度はNo.1!カーキに甘さを足したようなクリーミーな発色が女らしくて◎。

同系色の淡イエローとなら爽やかにまとまって好感度アップ
ミュール[4]¥8,900/エメル リファインズ(EMMEL REFINES ルミネ新宿店) パーカ¥12,000/ザヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) プリーツスカート¥8,900/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームスアーバンドック ららぽーと豊洲店) イヤリング¥8,000/フランシーヌブラムリ パリ、巾着バッグ¥18,000/ボンファンティ(ともにノーリーズ&グッドマン銀座店) パールリング¥2,600、2粒パールリング ¥2,500/ と も にJUICYROCK

カラーアイテムの組み合わせも、淡色同士なら派手になりすぎずまとまります。

柔らかい印象のアースカラーで優しくまとめればハードル低め
パンプス[9]¥15,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ニット¥3,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) フレアスカート¥18,000/FRAY I.D イヤリング¥20,000/アビステ ハンドバッグ¥7,900/カカトゥ(アンビリオン

透け袖ニットに量感のあるフレアスカートがフェミニンなコーデは、まろやかなアースカラーで落ち着かせると素敵。横顔美人な一足で、ふとした瞬間も美しく。

いかがでしたか?どれもルールさえおさえれば、簡単に応用できそうなものばかり。いよいよ春目前。お手本をマネして、ぜひ春靴コーデにチャレンジしてみてくださいね

andGIRL2020年3月号より 撮影/野口マサヒロ(BIEI)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森ユキオ(ROI) モデル/美香、愛甲千笑美 文/大森奈奈
(andGIRL

掲載:M-ON! Press