7月7日をもってAKB48を卒業した中塚智実が、初めての書籍クリスイーツ』集英社刊)の発売を記念したイベントを、5日、AKB48カフェショップ秋葉原で行なった。

AKB48の料理部部長として活動していた中塚。『クリスイーツ』は、中塚が考案した“男のためのスイーツ”48品がレシピつきで紹介されているほか、中塚のスイーツ柄水着&セクシーエプロン姿ショットも収録されており、ファンには大満足の一冊となっている。

イベントは、ショップで本を購入した人の中から抽選で50名が参加できるというレアなもの。15時から始まった本の販売では、用意された200冊がわずか2時間弱で完売してしまい、惜しくも抽選で外れてしまったファンに向けて、中塚がメガホンで感謝の言葉を述べるというサプライズがあった。

今回のイベントは中塚が「大好きな仕事」と語っていた、NOTTVで放送中のAKB48あんた、誰?』スタッフが全面協力。リラックスした雰囲気の中で、20時すぎ、イベントスタートした。

最初のコーナーは『クリスイーツの裏側を紹介しなさい』。収録された水着のショットの1枚は、「撮影のとき、お腹を凹ませていた」という微笑ましいエピソードを暴露し、ファンページめくりながら鑑賞を楽しんだ。

続く『クリスイーツをお客さんに振る舞いなさい』では、手作りグレープフルーツシャーベットをひとりひとりに手渡し。中塚の「召し上がれ!」の合図で、全員一緒に試食すると、あちこちから「おいしい~」との声が上がった。

そして“あん誰”でも大人気のコーナー『下からともたんファイナル』では、「甘~いひととき過ごさない?」「私にこんなこと言わせるのあなただけだからね。大好き!」「やっぱり私、あなたがいないとダメみたい。ギュッとして!」などなど、上目遣いカメラを見つめながらの萌えセリフ6連発。シャーベットでひんやりの体が一気に熱くなる言葉に、ファンは大興奮だ。

『お客さんの質問に何でも答えなさい』コーナーでは、彼女の大好きなディズニーについての質問が多数。好きすぎるがゆえに、どう答えたらいいか悩む姿がキュートだった。

そして、最後のコーナーは『全員に今の気持ちを伝えなさい』。「これから色んなところで私の姿をお届けできるように頑張りたいと思っているので、よかったらこれからも応援よろしくお願いします」と真剣な瞳でファンに語りかけた。

最後はハイタッチでお見送り。笑顔で言葉を交わしながら手を叩き合い、およそ1時間のイベントが終了。卒業を目前にした中塚と触れ合い、ファンにとって忘れられない神イベントになったことだろう。

(取材・文・撮影/関根弘康)

AKB48 料理部部長 中塚智美



レシピ付フォトブッククリスイーツ」



定価1,500円(税込1,575円) 96P A5判



http://wpb.shueisha.co.jp/annex/information/20130705_nakatsuka/

7日にAKB48を卒業した中塚智美。初のフォトブック『クリスイーツ』発売記念イベントで、ファンに手作りスイーツを振舞った