世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス。拡大防止のため、オンラインでの採用活動やリモートワークを開始する企業も少なくない。

そんな環境整備が急務となっている企業を支援するため、無償でITサービスを提供する企業が増えている。今回は、そんなtoB向けに無償提供されているITサービスカテゴリーごとにまとめてみた。

営業支援

株式会社RevComm「MiiTel」

MiiTel」は電話営業を可視化する音声解析AI搭載型のクラウドIP電話。教育目的やコンプライアンス目的など多業界で幅広く利用されている。

このたび、リモートワーク環境構築に向けて引き合いが急激に増えていることから、4月30日まで無償提供を実施。資料請求の際、担当者に一言伝えれば無償提供の対応になるとのことだ。

レブコム

株式会社オンリーストーリー「ONLYSTORY」

マーケティング支援SaaS「ONLYSTORY」は、2000を超える企業・経営者が登録する経営者プラットフォームにアクセスすることができ、架電・訪問することなくターゲット企業のキーマンが見ているメッセージBOXへ直接アクセスできる。

無償提供期間は3ヶ月。なお、対象は新規ご契約の企業のみとなっている。

オンリーストーリー

Web会議サービス

ベルフェイス株式会社「bellFace」

「bellFace」は、企業のインサイドセールスを支援する営業特化のWeb会議システム。対面さながらの営業提案を行える「資料共有機能」や、自宅やデスクにいながらメンバーの商談管理ができる「録画・録音機能」など、営業に特化したシステムならではの機能が多数搭載されている。

2020年3月5日4月30日の期間中、契約プランにかかわらず、同時接続数・利用人数の上限を解放し、無制限で利用できる。

ベルフェイス

株式会社ブイキューブ「V-CUBE セールスプラス」

「V-CUBE セールスプラス」は、オンライン営業専用のWeb会議サービス。1ステップで顧客とWeb会議を接続し、映像だけでなく、営業活動に必要な画面や資料を共有しながら双方向でのコミュニケーションが可能。

2020年3月11日〜5月末日(新型コロナウィルスの状況によって期間を検討)までの期間で、20IDまでの無償提供を行っている。

ブイキューブ

株式会社ネオラボ「Calling」

株式会社ネオキャリアのグループ会社であるネオラボ社が提供するWeb会議システムCalling」は、URLひとつで簡単に使えるWeb会議システム。社内会議はもちろん、社内外の全ての対面コミュニケーションで活用できる。

2020年3月31日までに申込フォームへ申込をした企業を対象に、アカウント発行日から1ヵ月間の無償提供を行う。

ネオキャリア

RSUPPORT株式会社「RemoteMeeting」

RemoteMeeting」は、PCにソフトウェアインストールする必要なく、WebブラウザさえあればWeb会議をすることができるサービス

サービスの他に、遠隔操作ツールRemoteView」、遠隔サポートツールRemoteCall」についても無償提供している。

4月24日までの申し込みで、4月30日まで提供。

RSUPPORT

FacePeer株式会社「FACEHUB」

URLワンクリックで簡単に接続できるビデオ通話システム、「FACEHUB」。同社は、ビデオ通話システムFACEHUB」と、Web面接サービス「VIEWHUB」を機能限定付きで無償提供している。

申し込みの受付期間は2020年3月31日までで、無償提供の期間は2020年5月末日を予定。

FacePeer

シスコシステムズ合同会社「Cisco Webex Meetings」

Cisco Webex Meetings」は、ノートPCスマートフォンタブレットなど様々なデバイスで会議を行うことができるクラウドサービスメールで届く招待状を手元のデバイスからクリックするだけで会議に参加可能。資料の共有、会議の録画などの多彩な機能を搭載している。

原則90日間の無償ライセンス提供を実施。

CISCO

ドコモ・システムズ株式会社「sMeeting」

sMeeting」は、高品質、高セキュリティクラウドWeb会議サービスパソコンやスマートデバイスからいつでもどこでもセキュアに利用でき、映像・音声・資料を共有しながら、さまざまなシーンでのコミュニケーションを可能にする。

3月1日5月31日の期間で、無料トライアル(通常2週間・同時接続数5ID)を対象期間中無償提供、同時接続数を25IDまで拡大。

ドコモ・システムズ

情報共有サービス

富士ソフト株式会社「moreNOTE」

「moreNOTE」は累計導入実績 3,300 社を突破したペーパーレス会議システムメールアドレスの登録等で、テレワーク在宅勤務時のファイルの受け渡しや、遠隔会議での資料共有がセキュリティを確保して簡単に行なえる。

無償提供の期間は登録日より3ヶ月間。

富士ソフト

アステリア株式会社「Handbook」

Handbook」は、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルクラウドに保存し、タブレットスマートフォンで持ち運べ、指先めくりで表示ができるソフトウェア

アステリアは同製品と、モバイルアプリ作成ツール「Platio」を5月末日まで無償提供。

アステリア

採用支援

株式会社スタジアム「インタビューメーカー」

現在採用活動を行っている企業向けに、オンライン面接ツールの「インタビューメーカー」を無償提供。非対面による採用説明会や、複数人(応募者8名×面接官4名まで対応可能)によるグループ面接が実行できる機能も。

申し込み期間は3月31日までで、無償提供期間は4月30日までとなっている。

スタジアム

株式会社manebi「playse web⾯接」

「playse web⾯接」は、オンライン上でリアルタイムに⾯接を⾏えるクラウドサービス。応募者の名前を登録して、⾯接ルームのURLを伝えるだけで⾯接が実施できる。

申し込み受付期間は3月31日までで、無償提供期間は4月30日までとなっている。

manebi

社員研修サービス

KIYOラーニング株式会社「AirCourse」

AirCourse」は、企業向け社員教育eラーニングサービス。社員教育でニーズの高いメニューが「標準コース」として揃っているほか、企業が独自で動画やファイルなどを簡単に共有できる「オリジナルコース」機能もある。

今回のテレワーク支援では、各種の動画研修コース(現在87コース)がすべて受け放題となるプランを、1企業様あたり最大1000ライセンス無償提供。研修コースには、新人教育、階層別教育、コンプライアンスコミュニケーション、営業、IT、ビジネススキルヘルスケア、英語などの各種コースのほか、オンラインセミナー「テレワーク時代の社員教育のポイント」が含まれる。

申し込み期間は4月10日までで、提供期間は4月30日までとなっている。

KIYOラーニング

株式会社ユーキャン「フレッシャーズスタートダッシュパック」

「フレッシャーズスタートダッシュパック」は、新入社員を迎え入れるにあたり特に要望の多いテーマを集約した実践的な内容のeラーニング講座だ。基本的な応対マナービジネスメールの書き方など、社会人としての必須の知識を時間や場所を選ばず学ぶことができる。

申し込みは3月26日までで、無償提供は5月末まで。

ユーキャン

株式会社ヒップスターゲート「ロクゼロ」

人材教育コンサルティング会社のヒップスターゲートが提供する定額制の社内勉強会コンテンツ電子テキスト、「ロクゼロ」。社内勉強会をバックアップするための、「テキスト」と「勉強会進行マニュアル」のストリーミングサービスだ。

このたび、2020年度新入社員に対する研修支援として、ビジネスメールの書き方や電話対応などの全14テーマを無償提供。

提供期間は4月1日4月30日となっている。

ヒップスターゲート

Trunk株式会社「Workschool」

新型コロナウイルス感染拡大に伴う集合型の新入社員研修の危険性を考慮し、全国の新入社員を採用している企業に全8職種のオンライン学習コンテンツ(Workschool)を無償で提供。バックエンドエンジニアデーターサイエンティスト・法人営業・デジタルマーケティングなど8職種に対応している。

提供期間は3月末〜5月末まで。

TRUNK

医療・健康サービス

株式会社メディカルノート「Medical Note医療相談」

「Medical Note医療相談」は、症状や治療方針に不安を抱える人の健康相談に対して、専門医を中心とした医療従事者にパソコンスマートフォンなどから、手軽に、直接、個別相談質問ができるサービス

対象はリモートワーク実施企業で働く従業員となり、利用には企業の人事部門からの申し込みが必要。なお、無償提供期間は1ヶ月間を予定している。

メディカルノート

エボラニ株式会社「anybot PROTECT」

「anybot PROTECT」は、従業員や生徒の体温や体調、安否確認を自動で行うサービス

期間は暫定4月末までとなっており、無償提供期間にインポートされたデータは全て自動削除となる。

エボラニ

チャットボットサービス

株式会社GeeeN「chroko」

チャットWEB接客ツール「chroko」は、Webサイトに訪れたユーザーストレスを与えることなく気軽に質問やお問い合わせができるようサポートを行うツール

今回は、テレワークリモートワークを推進する企業を支援するため、同サービスライトプラン4月4日まで無償提供。

GeeeN

株式会社ジーニー「Chamo」

Chamo」は累計導入社数4,500社を誇るチャットボットツールWebサイト訪問者のフォローによる問い合わせ率向上、窓口や電話対応工数の削減などに、幅広く活用されている。

今回、企業や自治体リモートワークの実現を支援するため、「Chamo」の1ヶ月間無償提供を開始。

ジーニー

イベント関連サービス

株式会社EventHub「EventHub」

EventHub」は、イベント主催社・参加企業同士のコミュニケーションを促進し、オフラインマーケティングの効果を高めるイベントシステムイベントにおけるタッチポイントの増加や参加企業と来場者間のマッチング・商談の促進、イベントデータのマーケティング活用が行える。

今回は、新型コロナウィルスの影響でイベントオンライン化を検討されている企業を対象として、オンラインイベント開催ができるプラットフォームを無償提供。

問い合わせ期限は4月10日

EventHub

株式会社LivePark「LIVEPARK」

イベント参加型ライブ配信アプリLIVEPARK」は、ユーザー全員が一体感を持ちながら、スマートフォン上でライブ配信に参加して楽しめる無料のアプリ

LivePark社は、新型肺炎の影響で中止せざるをえなかった企業や団体のトークイベントやセミナーの場としてサービスを無償で提供。同社が有する配信機材やスタッフ、配信場所などLIVEPARKの配信プラットフォーム一式を無償で提供する「LIVEPARK無償ライブ配信サポートプログラム」の募集を開始した。

募集受付は3月31日までとなっている。

LivePark

株式会社コクリポ「コクリポウェビナー」

株式会社イノベーション子会社株式会社コクリポは、ウェビナー専用ツール「コクリポウェビナー」を初期費用と利用開始から1か月間の料金を無料で提供。

対象は3月31日までに「コクリポウェビナー」を新規利用開始する方、となっている。

イノベーション

その他こんなサービスも……

MAMORIO株式会社「MAMORIO」

「MAMORIO」は大切な物品の置き忘れ・紛失を、連携しているスマートフォンへお知らせする紛失防止デバイスアプリケーションからは「最後に手元にあった時刻と場所」を確認することができる。

今回、テレワーク化に伴う持ち出し品の紛失対策として「MAMORIO」2個セットを無償で提供。なお、数量限定での提供になるため、事前の予告なく終了する可能性があるとのこと。

3月末日までに問い合わせフォームから連絡する必要がある。

MAMORIO

株式会社Brushup「Brushup」

「Brushup」は、イラスト・動画・ドキュメントなどさまざまな制作物をウェブブラウザアプリ上でプレビュー表示し、そのまま手描きや場所を示してコメントができるレビューツール

4月3日0時までに登録した企業に対して90日間の無償提供を実施。90日間経過後も、やりとりしたデータはそのまま保存され、無料で使うことができるようだ。

Brushup

株式会社KiteRa「KiteRa」

「KiteRa」は就業規則や社内規程をかんたんに作成&運用できるクラウドサービスWeb上の質問に答えるだけで就業規則や様々な社内規程を自動作成、規程特有の文書管理業務を効率化し、社員への周知も簡単にできる。

このたび、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、リニューアルしたテレワーク規程(在宅勤務規程)の無償提供を開始した。

KiteRa

Bizer株式会社「Bizer team」

パーソルグループのパーソルプロセステクノロジー株式会社グループ会社のBizer社が提供するチームタスク管理ツール「Bizer team」を、新型コロナウイルス対策でテレワーク導入を検討している企業に無償で提供。

提供期間は4月末日までとなっている。

パーソルHD

リモートワークの環境整備にむけて

今回紹介したサービスのほかにも、セキュリティ関連や労務関連のサービスマネジメントシステムオンラインアシスタント……と、あらゆる業界で支援が行われている。

リモートワークの環境整備が急務となるいま、このようなサービスを活用してみるのも手かもしれない。