マツコデラックス新社会人へのエールをしたためた資生堂の企業広告が、3月19日(木)より東京都内数カ所の駅にて掲出される。

【写真を見る】マツコの“お化粧”に対する考え方が込められたメッセージは必見!

生活リズムや新しい人間関係、職場環境など、新生活でさまざまな変化にさらされることになる新社会人ストレスを感じやすい状況は肌にも悪い影響を与えることから、資生堂では、新社会人が少しでも前向きに新生活を送れるよう、背中を押すメッセージ企画を展開することに。

今回の広告では、付けるだけでスキンケアタイムに変わる「薬用ケアハイブリッドファンデ」のCMキャラクターであるマツコデラックスが、新社会人へ直筆メッセージを寄せている。

常にお気に入りの万年筆を持ち歩き、身近な人に向けてよく手紙を書いているというマツコ。そんなマツコも広告として手紙を書くのは今回が初めて。新社会人となる若者たちを応援するため、何をメッセージとしたいか吟味しながら思いをしたためた。

また、新社会人へのメッセージ資生堂の公式サイトでも公開中。そちらもぜひチェックしてみよう。

マツコ・デラックス 直筆メッセージ全文

この春、社会に出るみなさんへ

なぜお化粧をするのか? 理由なんてありません。でもするんです。

どうしてするのか。それはちょっといいことがあるから。

きっとめんどくさいと思います。生きるってめんどくさいんです。

どうせめんどくさいことをするなら 素肌までケアする薬用ケアハイブリッドファンデがおすすめです。

いまのは宣伝です。がんばりましょう。

マツコ デラックス(ザテレビジョン

マツコデラックスを起用した資生堂「薬用ケアハイブリッドファンデ」