新型コロナウイルスの感染が拡大している韓国で、品薄になっているマスクの価値が上がり、通貨の代わりになっていることが、中国でも注目されている。
中国メディア中国新聞週刊が19日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で伝えたところによると、大田市内のある酔い覚ましスープ店では、KF80やKF94という規格のマスク3枚とスープを交換することができ、釜山市内のある理髪店ではマスク5枚で散髪してもらえるという。
これについて、中国のネットユーザーの反応を見ると、「マスクハードカレンシーになる日も近い」「マスク5枚で1回散髪?俺の散髪代は1回12元(約185円)。割に合うのか?」「マスク10枚でサムスンスマホと交換だ!」「700枚あるけど、何と交換できるの?」「700枚?大統領の職に就けそう」「交換交換で細菌だらけに」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)

新型コロナウイルスの感染が拡大している韓国で、品薄になっているマスクの価値が上がり、通貨の代わりになっていることが、中国でも注目されている。写真は韓国のKF94マスク。