フリーアナウンサー田中みな実(33歳)が、3月20日に放送されたトーク番組「A-Studio」(TBS系)に出演。運動神経抜群にもかかわらず、仮免で5回落ち、運転免許が取れないと語った。

田中は器械体操をやっていて、バク転を連続で7回できるほどの運動神経の持ち主だったが、運転免許だけは取得できず、仮免の段階で5回落ちたという。

田中によると、仮免の技能試験できちんと目視していたり、踏切で窓を開けたにも関わらず、教官が厳しくて5回も落ちたと話し、スタジオを驚かせる。

田中は「いいです。助手席があるから」と語ると、笑福亭鶴瓶から「助手席があるからって何ぶりっ子しとるねん。自分で運転せえ」とツッコミを受け、上白石萌歌からは「これがみな実様ですよね」と感心された。