3月19日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、女優・小野みゆきゲスト出演。スタッフになりたいと提案するほどにアウトを愛する小野がNo.1を選出していたところ、マツコデラックスから規格外のアウトが飛び出した。

【写真を見る】4月2日(木)の「アウト×デラックスSP(仮)」には前澤友作社長が出演

52歳独身の破天荒漫画家柴田亜美、互いを好きすぎるトルコ人兄弟・エムレ&エネス兄弟、釣り好きだが魚が嫌いなモデル・藤井サチ、整形総額ほぼ1億円の男・アレン、超方向音痴シンガー・平松愛理、カレーが好きすぎる歌舞伎役者・尾上右近の6組を、小野はイチオシのアウトとして“輝け!第1回アウトワード”にノミネート。

兄が選んだものを弟が当てるクイズで、6問目にして失敗した弟へ兄がマジギレするというガチぶりを、小野は「ずば抜けてたんだけど!」と称賛してナンバーワンアウトに決定した。

しかし、私生活についての話題となった際、マツコは「私、記憶を失くすことが結構ある」と告白。

食べ終えた後のアイスクリームカップや棒、出しっぱなしのシャワー、きちんと畳んで冷凍庫へしまわれたバスタオルといった痕跡を起床時に見つけることが年に数回あると言い、酒を飲んでいないにも関わらず「すごいときはカップと棒と(アイスを)2個食べてる」「冷凍庫を開けたら(バスタオルが)きれいに畳んで入れてあってガビガビになってたの」「タンスだと思ったのか」と軽いノリで明かした。

初めは「えっ、無意識すぎるんだけど!(笑)」「いやマツコ一番怖い、それ一番怖いよ(笑)」と笑っていた小野や矢部浩之(ナインティナイン)も、詳細を聞くや「マツコさん一番だよぉ」「一番アウトだ!」と真顔に。

「えっ、かわいくない? 気付かない間にアイス食べてるって」と反論するマツコに、さすがの矢部も「そこ直結せえへんよ、まず心配になるわ!」と突っ込んだ。

次回の「アウト×デラックス SP」は4月2日(木)夜10:00より放送。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長・前澤友作氏が出演し、マツコが前澤社長のアウトを暴き出す。(ザテレビジョン

マツコデラックスから飛び出した規格外のアウトにスタジオ騒然