きょう21日は、上空の寒気の影響を受けて、東北を中心に雨が降っています。東北の降水はあすにかけて続くでしょう。その他の地域は、きょう一日を通して晴れる見込みです。

あす22日は、日本海に発生する低気圧の影響を受けて、日本海側の地域を中心に雨が降るでしょう。また、日本の南を別の低気圧が通過するため、太平洋側の地域も西から次第に天気は崩れる見込みです。

きょうからあすにかけて、最高気温は全国的に平年より高く、西・東日本では20℃を超える所も多くなる見込みです。ただ、このような春の陽気は続かず、23日(月)以降は5℃前後下がって平年並みの気温に戻るでしょう。寒暖差が大きくなりますので、服装選びにはお気をつけください。

気象予報士・吉澤 巧)

21日の天気予報。