新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公開延期が発表されていた「映画ドラえもん のび太の新恐竜」の公開日が、8月7日に決定した。現在手元にある前売り券に関しては、8月7日以降も使用することができる。

今作は、シリーズ最高興行収入53億7000万円を記録した第38作「のび太の宝島」の監督・今井一暁、脚本・川村元気が再タッグを組んだ作品。シリーズ第1作「のび太の恐竜」とは異なるオリジナルストーリーが展開され、のび太が双子の恐竜キューミューに出会ったことから始まる大冒険を描く。

なお、今回の発表に伴い、8月7日に公開を予定していた3DCG作品「STAND BY ME ドラえもん2」(八木竜一と山崎貴の共同監督作)の公開延期が決まった。同作の公開予定は、決定次第、公式サイト(http://doraemon-3d.com/ )で発表される。

新型コロナ感染拡大を受けて公開延期が発表されていた (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020