「潮騒のメモリー」に続き、NHK連続テレビ小説あまちゃん」発の「暦の上ではディセンバー」がヒット!この曲は、ヒロインでGMT47のアキ(能年玲奈)の先輩グループ“アメ女”ことアメ横女学園のシングル曲だ。そのセンターにしてアキがシャドウ(代役)を務めている“マメりん”こと有馬めぐを演じ、注目を集めているのが若手女優の足立梨花。彼女は2007年の第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリ受賞者だ。

【写真を見る】エプロン姿でお店に立つ姿も披露する足立梨花。「あまちゃん」とは違ったキュートさだ

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザードフォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム』(12)では、「あまちゃん」の注目俳優・福士蒼汰と共演していた足立。8月3日(土)に公開される映画『ダイヤモンド』ではなんと、元プロ野球選手9人と共演を果たすことに!元広島カープ高橋慶彦を筆頭に、元木大介パンチ佐藤ら、記録と記憶に残る往年の名選手が顔を合わせ、侠気を貫く男たちを演じる異色ヒューマンドラマ。足立は“史上最高のスイッチヒッター松永浩美扮する商店会会長の娘役で、真っ白ユニフォームキャップを被り、元プロ選手と共に草野球に挑戦。さらに、キュートエプロン姿も披露するというのだ。

あまちゃん」では、シャドウのアキにセンターの座を渡すまいとする、本人曰く「いじわるく、本当に負けず嫌い」な女の子役。プライドの高いマメりんから一転、映画では親しみやすい下町のマドンナとなるか!?この夏はドラマと映画で、足立のツンとデレのギャップが楽しめそうだ。【トライワークス】

「あまちゃん」出演で注目度急上昇中!野球のユニフォーム姿も清々しい足立梨花