1月末に「川口春奈オフィシャル はーちゃんねる」を開設。3月5日現在、まだ動画を6本しかアップしていないにもかかわらず、すでに80万人に迫るチャンネル登録者数を記録しているのは、女優・川口春奈

「人気女優のYouTube進出は、本田翼が先で、こちらはすでに150万人の登録者数を記録していますが、もともとゲーマーとして有名で、YouTubeで人気のジャンルであるゲームプレイ実況動画の配信からスタートしていた。川口のほうは、いきなりの実家への里帰り動画。生活感でいっぱいの実家の様子、こたつに入ってまったりとくつろぐ様子まで、本当にナチュラルな姿を見せてくれたことで、一気にユーザーの信用を勝ち得ることになりました。この〈実家でまったり過ごします!〉の動画は、なんと再生回数500万回を超える大人気動画になりました。他の動画も、安定して100万回を超える人気となっています」(ITジャーナリスト

 現在、沢尻エリカの代役としてNHK大河ドラマ麒麟がくる」に出演中の、正真正銘のトップ女優がそこまでしてくれたら、そりゃあ好感度がアップするというもの。

「何より、自撮りアップ映像が本来の川口の美しさを際立てており、見ていて心から癒やされるんです。しかも飾らず非常にナチュラルな表情が、こんなにもさわやか美しいのだから、衝撃的です。女性YouTuberも数多いですが、はっきり言ってモノが違いますね」(芸能記者)

 昨年、熱愛が伝えられた格闘家の矢地雄介も自分のチャンネルを持っているが、こちらはチャンネル登録者数約3万5000人と、川口の20分の1以下。このあたりについては、おたがい、どう思っているのやら。

(露口正義)

アサ芸プラス