お笑いタレント野沢直子さんが、自宅洗濯機が壊れてしまったという出来事を明かした。

現在、サンフランシスコに移住している野沢さん。現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響でサンフランシスコは3週間の外出自粛となっており、レストランやバーはテイクアウトのみ、スーパー、薬局、銀行、ガソリンスタンド、医療クリニック以外は閉店となっているという。

コインランドリーにはレトロな日本ゲームが

そんな中、野沢さんは2020年3月23日ブログを更新し、

「外出自粛令が出たカリフォルニア
シェルターライフが続く毎日。こんな時に限って、洗濯機が壊れるの巻」

と、家電量販店クローズしているこのタイミング洗濯機が壊れてしまったことを告白。

「乾燥機は無事ですが、とにかく久しぶりのランドリーへ」

コインランドリーに赴いたことを明かした。

現在、レストランやバーも営業自粛しているものの、コインランドリーは開いていたそうで、野沢さんも一安心したとのこと。

コインランドリーにはレトロアーケードゲームも置いてあったそうで、

パズルバブル(※編注:正しくは「パズルボブル」。タイトーから1994年発売)。バブルランドリーだけに???」
アメリカジョーク。つたたん」

と記していた。

野沢さんのブログより