疫病よけにご利益があるという妖怪アマビエを描いて新型コロナウイルスを払ってしまおうと、SNS上で流行しているアマビエチャレンジ

そんな中、研ナオコさんがアマビエを描くだけに留まらずコスプレまでしてしまい話題になっている。

3月23日、研さんは自身のTwitterを更新し、件のコスプレ画像を添付した「コロナ撃退のためにはここまでやらねば」というツイートを投稿。

どう形容していいのか悩んでしまうが、その髪型や三本足は紛うことなくアマビエそのもの。往年のコメディエンヌのチャレンジに梅沢富美男さんが「素晴らしい!待ち受けにします」と返信しているほか、TwitterなどSNS上では大きな反響が起こっている。

「描くんだよ!誰が「なれ」と言った(笑」

「わりと本気でビョークの新衣装かと思った

「わ〜研ナオコさん御本人なんて凄い 嬉しい SNSって凄い」

「これDIYですか? ( ̄□ ̄;)!!
研さんプロデュースですか!?
インパクトありますね!カッコいい!
欽ちゃんの仮装大賞にも出演してほしいです!」

「大物が身体はってらっしゃる…流石だ(*´ω`*)

このインパクトにさすがの新型コロナウイルスも退散……ということになればいいのだが。

※画像はTwitter(@naokoken77)より
https://twitter.com/naokoken77/status/1242018089580912641 [リンク]

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』
これがホントのアマビエチャレンジ? 研ナオコさんがアマビエに扮して話題に