代替テキスト

「昨年の消費税10%へ引き上げで消費マインドが冷え込んでいるところに、新型コロナウイルス禍が直撃。この先の景気はまったく見通せないのが現実です」

こう語るのは、調達・購買コンサルタントの坂口孝則さん。日ごろのちょっとした買い物から大きな決断まで、お金の使い方はその選択一つで得することもあれば、損を招くことも。そこで、カギとなる消費の1コマを2択クイズで出題! 得するマネー習慣はどっち?

【Q1】日常生活で車に乗るなら?

マイカー or カーシェアリング

正解はカーシェアリング。「マイカーは購入費だけでなく、自動車税、保険、駐車場代、ガソリン代の経費がかかるため、週に数回の利用ならカーシェアリングのほうがお得。ただし家族1人1台マイカーが必要な地域は仕方ありません」(坂口さん・以下同)

【Q2】大型家電の買い換えをするなら?

ボーナス時 or 年度末

正解はボーナス時。「季節ごとに『お買い得』をまとめたのが、次の『家電の“買いどき”カレンダー』。エアコンは新製品発売時期が狙い目ですが、ほかは、客の財布のひもが緩みがちな年末のボーナス時期に店側も競争して値下げに踏み切りがちです」

〈1月〉電子辞書
〈2月〉温風ヒーター、ホットカーペット
〈5月〉電子レンジ
〈8月〉炊飯器
〈9月〉洗濯乾燥機
10月〉エアコン
11月パソコン
12月掃除機テレビカメラ

※今年の買いどきは、ものによっては夏ごろに前倒しになるケースもありうる、と坂口さん

【Q3】高級ブランド品(バッグや服)を持つなら?

購入する or レンタルサービスを利用

正解はレンタルサービスを利用する。「近年のブランド品のレンタルは、商品もほぼ新品のうえ、月額定額制のサブスクリプションサービスではブランドバッグが数千円で使い放題に。1つのバッグを大事に使うのもいいですが、ブランド品を気軽に楽しめる魅力は大きいです」

【Q4】トイレットペーパーでお得なのは?

シングル or ダブル

正解はシングル。「トイレットペーパーの一般的な1ロールの長さはシングルが60cm、ダブルで30cm。シングルを使う際、ダブルと比べて倍の長さを使う人はあまりいないでしょう。コスト面を考えるとシングルのほうが優れています」

【Q5】これからの住まいを考えるなら?

賃貸 or 持ち家

正解は、賃貸。「家の購入資金を3,000万円として、それを上手に運用できるなら賃貸もありです。しかし、運用に成功する人はわずかとされています。確実に資産が残るので、自信がなければ持ち家がベター」

【Q6】電気料金を上手に抑えるには?

大手電力会社と契約 or 新電力会社と契約

正解は、新電力会社と契約。「大手電力もガスとのセット販売などがあり価格差は縮まっていますが、やはり『ENEOSでんき』や『Looopでんき』といった新電力が料金は安いです。トラブル対応の手厚さなどの違いはありますが、金銭面のメリットを考えると新電力」

どっちが得か? の問いに「コンサルタントの立場から解答するのに、かなり悩む設問もありました」と坂口さん

「たとえば、車はマイカーかカーシェアリングか、という問いですが、地方では移動の足として車は必須で、都市部と条件が大きく異なります。ですから、今回は単純に維持費や税金などを合算し、理論的に得だというほうを正解にしています」

「女性自身」2020年3月24・31日合併号 掲載