マクドナルドは、人気のパイメニューベーコンポテトパイ改めベーコンポテトパイセンズを、4月1日から全国のマクドナルドの店舗で期間限定販売。さらに「ベーコンポテトパイセンズ」による、アツい台詞や表情が楽しめる10種類の数量限定パッケージも登場します。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 30年前の1990年に初登場した「ベーコンポテトパイ」。販売時には毎回大好評の人気サイドメニュー2019年には、具材たっぷりの「ベーコンポテトパイ」で、元気と勇気とアツさを感じてもらいたい!という想いから、アツすぎる「パイセン(先輩)」をイメージしたパッケージデザインとともに、「ベーコンポテトパイセン」と名前を改め期間限定(4月1日~5月上旬)で登場しました。

 2020年は、おいしさはそのままに、女の子の新キャラクターが加わり、「ベーコンポテトパイセンズ」(1個150円/税込)というネーミングで復活。サクサクのパイの中に、ホクホクのポテトスモーキーベーコンオニオンなどがたっぷり詰まっていて、ミルクを使用したとろ~りクリーミーなフィリングの中に、ホクホクなポテトの食感とベーコン香ばしい味わいが絶妙なハーモニーの一品となっています。

 さらに、今回は「ベーコンポテトパイセンズ」によるアツい台詞や表情を楽しめる、10種類の数量限定パッケージになっていて、マクドナルド公式TwitterテレビCM3月31日放映開始)でも、そのアツさを楽しく伝えています。

 ちなみに、アツすぎるパイセンの「アツ志パイセン」(1990年生まれ/30歳/デビュー2年目)は、自らを食べさせることで元気と勇気とアツさを与えることが特技で、アツい志を持つ人を応援せずにはいられない性格。今年もパイセンキャンペーンが継続するとは思っていなかったため、ビックリしているとのこと。

 一方の「アツ子パイセン」(1990年生まれ/30歳/ キャラデビュー1年目 )は、自らを食べさせることで後輩たちをアツく𠮟咤激励するのが趣味で、アツすぎる性格だけど、ときどき乙女な一面も……。中身はベーコンポテトパイのままなのに、新キャラとしての登場に内心ビックリしているそうです。

情報提供:日本マクドナルド株式会社

(佐藤圭亮)

マックの人気パイメニュー「ベーコンポテトパイセンズ」 が期間限定で販売 アツすぎるパイセンも登場?