犬の死体現場としか思えない写真にドキっとさせられた人が続出し、話題を読んでいます。

仰向けに倒れ真っ赤に染まったコーギー。どう見ても映画やドラマでよく見る死体現場にしか見えません。コーギーの死体現場? ベトナム人の飼い主さんも一瞬ドキっとしたそうです。そりゃそうだ。

https://www.instagram.com/p/B-CWmnDnNHW/

安心してください。ゴディという名前のこのコーギーは生きています。血のように見えたのはドラゴンフルーツの残骸です。お腹がすいて手当たり次第に噛み散らかしたのでしょう。ベロを出してごめんなさいしているのでしょうか。こんな表情を見せられたら怒るに怒れないですよね。

https://www.instagram.com/p/B-GUh84n_3J/

普段のゴディがこちら。イタズラ好きのやんちゃな顔つきをしていますね。これならドラゴンフルーツを食い散らかすのも納得です。

仰向けに寝るのが大好きなゴディでした。

※画像:Instagramより
https://www.instagram.com/p/B-CWmnDnNHW/ [リンク]

ソース
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/owner-scared-find-corgi-resembling-21746040

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディアガジェット通信(GetNews)』
犬の死体現場?  安心してください生きてますよ