ホラー映画史に残る70年代から80年代の伝説の傑作ホラー(洋画)を振り返りましょう。オカルト映画の金字塔の『エクソシスト』『オーメン』『サスペリア』、スプラッタホラー映画の『悪魔のいけにえ』『ハロウィン』『13日の金曜日』ほか。

エクソシスト / 70年代のオカルトブーム・ホラー映画(恐怖映画)ブームを牽引した伝説の作品。

一大オカルトブームを巻き起こした『エクソシスト』

一大オカルトブームを巻き起こした『エクソシスト』

悪霊に取り憑かれたあどけない少女、少女を必死に救おうとする母親、そして究極の悪と戦いながらも、かたや半信半疑、かたや不動の信念を持つ2人の神父を描いた、恐ろしくもリアリティー溢れる物語は、常に観る者の度肝を抜いてきた。
エクソシストは、少女に憑依した悪魔と神父の戦いを描いたオカルト映画の代表作。
女優クリス12歳の娘リーガンはある時から何かに憑かれたかのようにふるまうようになる。彼女の異変は顕著になるが、病院の科学的な検査でも原因は判明しない。やがて醜い顔に変貌したリーガンは緑色の汚物を吐き、神を冒涜するような卑猥な言葉を発するようになる。悪魔が彼女に乗り移ったのだ。その後、リーガンの前にふたりの神父メリンとカラスが訪れ、悪魔祓いを始めるが……。世界中にオカルトブームを巻き起こした戦慄のホラー映画。
出典 エクソシスト : 作品情報 - 映画.com
エクソシスト』メリン神父役のマックス・フォン・シドー、90歳で死去(2020年3月8日
映画『エクソシスト』に登場する少女リーガンの伝説のスパイダーウォーク(蜘蛛歩き)

エクソシストのテーマ曲

悪魔のいけにえ / スプラッターホラー映画の源流、スラッシャー映画(殺人鬼映画)の原点

悪魔のいけにえ プレミアム・コレクション DVD-BOX

悪魔のいけにえ プレミアム・コレクション DVD-BOX

テキサス州に帰郷した5人の若者が、殺人鬼“レザーフェイス”の餌食になる。

想像を絶するこの大残酷を全篇正視できるか?不気味な自動のこぎりが唸る!人肉を切りきざむ音がする!20世紀に人骨で家具を、人肉でソーセージを作りつづけたテキサスの狂人たち・・・(公開時コピーより)
レザーフェイスと呼ばれる、人の顔の皮を被り電動ノコギリをふりかざす大男の存在感と、狂気に溢れたショッキングな幕切れに、以降のホラーに多大な影響を与えた。
出典 解説・あらすじ - 悪魔のいけにえ - 作品 - Yahoo!映画
Prime Video「悪魔のいけにえ 公開40周年記...

Prime Video「悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(吹替版)」

1973年8月18日。真夏のテキサスを5人の若者を乗せて走るワゴン車。周辺では墓荒らしが多発していて、遺体が盗まれるという怪事件が続いていた。フランクリンサリーは、自分達の祖父の墓が無事かを確認する為、サリーの恋人ジェリー、友人のカークとその恋人パムと一緒にドライブ旅行をしていた。

途中、乗せたヒッチハイカーの男に襲われるハプニングが発生。車を停めて男を降ろすが、これはこの後彼らに降りかかる悲劇の始まりに過ぎなかった。

『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』予告編

ホラー映画の金字塔として語り継がれ、続編やリメイクも製作されたトビーフーパー監督『悪魔のいけにえ』のオリジナル16ミリフィルムの全フレームを初めて4Kスキャニングしたリマスター版。

『ジョーズ』(Jaws) / 動物パニック映画の金字塔

『ジョーズ』(Jaws)

『ジョーズ』(Jaws)

警察署長ブロディ(ロイ・シャイダー)は、鮫狩りの達人クイント(ロバートショウ)、海洋学者フーパー(リチャード・ドレイファス)とともに船に乗り込み沖合いを目指すが、それは想像を絶する死闘の始まりだった・・・。

映画「ジョーズ / JAWS」ブルーレイ発売中 60秒トレーラー

スティーブン・スピルバーグが弱冠27歳で監督した、不滅のパニックアクション傑作!

オーメン(The Omen)/ 1970年代のオカルトブームを牽引したオカルト映画の金字塔。

オーメン / 旧約聖書「ヨハネの黙示録」を元に、人類滅...

オーメン / 旧約聖書「ヨハネの黙示録」を元に、人類滅亡のために復活した悪魔の子・ダミアンを描いた大ヒットホラー。

米国外交官ロバートは、出産直後に我が子が死産したことを妻に伝えることができず、代わりに6月6日6時に生まれた赤ん坊を引きとる。しかし、その子ダミアンは実は悪魔の申し子であり、やがて彼の正体を知ろうとする者が次々と謎の死をとげていく。

70年代オカルトホラー映画ブームの頂点となった大ヒット作。

Compilation - The Omen (1976): Death Scenes

落雷で避雷針が落下やガラス首チョンパなど有名なトラウマシーン

キャリー / 超能力系オカルト映画の記念碑的な作品・衝撃のラストも有名

キャリー

キャリー

クラスメートにいじめられてばかりのキャリー。しかし、彼女には隠されたパワーがあった。

あるパーティで突然クイーンに選ばれに選ばれ有頂天になった彼女だが、それがクラスメートの残酷な悪戯であったことを知る。舞台に立つキャリーに真っ赤な血が降り注ぎ、彼女の悲鳴が、そして次の瞬間本当の惨劇が起こった──!
いじめられっ子・キャリーは怒りを引き金に念動力を発揮する力を持っていて…。
映画館の観客が立ち上がって悲鳴を上げた「衝撃のラスト」

映画館の観客が立ち上がって悲鳴を上げた「衝撃のラスト」

巨匠ダリオ・アルジェント監督の伝説の傑作『サスペリア』/ ゴシックホラーの金字塔

鬼才、ダリオ・アルジェントが監督を務めたゴシックホラー...

Amazon | サスペリア 4K レストア版 Ultra HD Blu-ray アルティメット・コレクション(初回限定生産) | 映画

(参考価格)7,480
鬼才、ダリオ・アルジェントが監督を務めたゴシックホラーの4Kリマスター版。ドイツバレエ学校に留学したスージーの周囲で奇妙な事件が続発し、彼女はその原因を突き止めようとするが…。ブックレットほか封入。
販売サイト
ダリオ・アルジェント監督の華麗な殺人描写が観るものを圧倒する。

サスペリアのテーマ〜死のワルツ 7”(1977)東芝EMI・Odeon EOR20264 GOBLIN Suspiria Death Valzer

〔音楽・演奏〕ゴブリンによる「サスペリアテーマ」は、ホラー映画の音楽における記念碑的な作品。世界を震撼させた。

ダリオ・アルジェント監督『サスペリア 4Kレストア版』劇場予告篇

アメリカからドイツバレエ学校に留学してきたスージー。到着早々、彼女の周囲で奇妙な事件が次々と発生する。天井から落ちてくるうじ虫。盲導犬に噛み殺される盲目のピアニスト。学校に隠された秘密とはいったい何なのか・・・。

サスペリアPART2 / イタリアのジャッロ映画・サスペンススリラーの傑作。

サスペリアPART2 (完全版)(字幕版)

サスペリアPART2 (完全版)(字幕版)

ローマで開催された欧州超心霊学会で、超能力を持つヘルガが突然錯乱した。彼女は、かつて残虐な殺人を犯した人間が会場内にいると宣言する。その後、部屋に戻ったヘルガは何者かに惨殺される。偶然その瞬間を目撃したイリギス人のピアニスト、マークは、コートの男が逃げてゆく姿を目撃する。彼は女性記者のジャンナとともに事件の謎を解こうとする。
鋭利な刃物で切り裂かれる肉体、熱湯でただれる顔、奇怪なからくり人形など、これまでに見たことのないショッキング描写が全編を彩る、サスペンスホラー

ローマで起こる猟奇連続殺人事件に巻き込まれた英国人のピアニストが、自ら謎を解こうと事件に挑むが、関係者が次々と犠牲になる。最後に彼がたどり着いた真相は、想像を絶するものだった!
出典 https://www.amazon.co.jp/dp/B00A74H03O
バレリーナ志望のスージードイツバレエ名門校に巣食う魔女との戦いを描いたオカルト映画『サスペリア』(Suspiria)とサスペンススリラーの『サスペリアPART2』は、全くつながりはない。
序盤の鏡に、実は真犯人が映り込んでいたシーンは、あまり...

序盤の鏡に、実は真犯人が映り込んでいたシーンは、あまりにも有名。

奇怪なからくり人形は、有名なトラウマシーン。

奇怪なからくり人形は、有名なトラウマシーン。

サスペリア 」「オペラ座血の喝采」「四匹のハエ」「フェノミナ」などで有名な「マスターオブホラーダリオ・アルジェントの名作。

サスペリア2のテーマ(赤い深淵)〜死の滅亡 7”(1975)東芝EMI・Odeon EOR-20474 GOBLIN Profondo Rosso Death Dies

ハロウィン / スプラッターホラー映画の源流、スラッシャー映画の先駆け

スラッシャー映画(殺人鬼映画)の先駆けとなった『ハロウィン』

スラッシャー映画(殺人鬼映画)の先駆けとなった『ハロウィン』

ジョン・カーペンター監督の出世作で、殺人鬼映画の先駆けとなった『ハロウィン』の公開25周年を記念し発売される、12分の未公開シーンを追加したExtended Edition。15年前に姉を殺害したマイケルは、収容されていた精神病院を脱走し故郷へ向かう。
1978年にはジョン・カーペンター監督の『ハロウィン1978年)とジョージ・A・ロメロ監督の『ゾンビ』(1978年)という2本の恐怖映画が公開され、世界に衝撃を与える。

以降のスプラッター映画の流行において、『ハロウィン』が打ち出した超人的な殺人鬼を扱った映画と、『ゾンビ』が打ち出した人肉をむさぼり食うゾンビを描く映画という、ふたつの流れが主流となっていく。
出典 スプラッター映画 - Wikipedia

Halloween (1978) Trailer

SFホラー映画の金字塔「エイリアン」シリーズ

SFホラー映画の金字塔「エイリアン」シリーズ

SFホラー映画の金字塔「エイリアン」シリーズ

全世界を震撼させたSFホラーの金字塔。

2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに……。

エイリアンがケインの胸部を食い破って飛び出してくる映画史に残るトラウマシーン。

体内で卵から孵化したエイリアンの幼体(チェストバスター)が腹を突き破って飛び出してくる恐怖のトラウマシーン

エイリアンの酸で物や人が溶けるシーンまとめ

ゾンビ(1978年)

ジョージ・A・ロメロ監督によるホラー『ゾンビ』

ジョージ・A・ロメロ監督によるホラー『ゾンビ』

サスペリアシリーズダリオ・アルジェントが監修を務めたジョージ・A・ロメロ監督によるホラー。突如として生き返った死者たちが人間を喰らい、喰われた者はゾンビとなって甦る。ショッピングモールを舞台に人間とゾンビの死闘が繰り広げられる。

突如、死者が生き返り、生きている人間を襲い始めた。甦った死者=ゾンビは生者の肉を喰らい、喰われた者も彼らの仲間として甦る。世界は地獄と化した。
TV局勤務のフランシーンパイロットスティーブン、SWAT隊員のピーターロジャーは、ゾンビビが増え続ける中、ヘリで都市からの脱出を試みる。
ようやくたどり着いた郊外の巨大なショッピングセンターで束の間の平和を得るが、ロジャーゾンビに噛まれてしまう。やがてロジャーは死に、ゾンビとなって生き返った。ピーターの銃弾が、彼を永遠の眠りにつかせた。同じ毎日の繰り返しで、倦怠感を感じ、しだいに生きがいを失ってゆく三人。そこに、狂乱の世界を生き延びてきた暴走族が、物資を求めて乱入してきた。バリケードが破られ、大量のゾンビたちもなだれ込む。ピーターたちと暴走族、そしてゾンビの三つ巴の戦争が始まった。
ゾンビ』(原題: Dawn of the Dead, 国際題: Zombie)は、1978年9月にイタリアで公開されたジョージ・A・ロメロ監督のホラー映画。日本では1979年3月に公開された。

数多くのホラー作品を手掛けている映画監督のダリオ・アルジェントが音響効果、ヨーロッパ公開版の監修および一部プロデュースを担当して制作費を集め、ヨーロッパでの配給権を得た。当時、無名だったロメロは、本作で一躍知られるようになった。
出典 ゾンビ (映画) - Wikipedia

ゾンビ 7”(1979)King Record Co. Ltd・Seven Seas FMS-90 GOBLIN Zombie L'Alba Dei Morti Viventi

『figma フライボーイゾンビ』は、伝説のホラー映画...

『figma フライボーイゾンビ』は、伝説のホラー映画『ゾンビ』より、主人公スティーブンの変わり果てた姿をfigma化。

劇中で印象的な「マチェーテゾンビ」の頭部が付属。

劇中で印象的な「マチェーテゾンビ」の頭部が付属。

1980年代のホラー映画の傑作選10作品

1980年代ビデオレンタルバブルを追い風に、ホラー映画(恐怖映画)の需要は増加した。特に『13日の金曜日』を始めとするスプラッター映画・スラッシャー映画(殺人鬼映画)は大量に量産された。

スラッシャー映画からサイコスリラーへ。1990年代には「羊たちの沈黙」「セブン」などサイコホラースリラーブームが到来し、スプラッター映画ブームは衰退した。

「シャイニング」(1980年)

スティーブン・キングの原作小説を基に、監督スタンリー・...

Amazon | シャイニング [Blu-ray] | 映画

(参考価格)2,500
スティーブン・キングの原作小説を基に、監督スタンリー・キューブリック自らが共同脚色を手がけた、ホラー映画の金字塔。

鮮やかな演技、戦慄の設定、そしてトラッキングショットによる幻想的な映像を融合し、かつてない恐怖の世界を描き出す。

ジャックニコルソン(「お客様だよ!」の台詞はあまりにも有名)演じるジャックトランスは、妻(シェリーデュバル)と息子(ダニーロイド)と共に優雅なオーバールック・ホテルを冬季管理人として訪れたことから物語は始まる。トランスはこのホテルを訪れたことはないはずなのだが ― 果たして?その答えは、狂気と殺戮が渦巻くこの場所にある。
販売サイト
ジャックニコルソンがみせる狂気に満ちた怪演は見どころ。

不気味な双子の女の子の幽霊は、みんなのトラウマ
ジャックニコルソン演じる主人公ジャックと妻ウェンディ、一人息子のダニー一家が滞在する、雪山深くにあるいわくつきホテルの廊下に出てきた双子の女の子の幽霊。お揃いの水色のワンピースを着て手をつなぎダニーに「一緒に遊ぼう」と語り掛けるシーンはちょっとしたトラウマレベルの怖さだった
出典 映画『シャイニング』の血まみれ双子姉妹は今こうなっていた!【動画】 - AOL ニュース

The Shining Trailer

「13日の金曜日」(1980年) / スプラッターホラー映画・スラッシャー映画の金字塔

「13日の金曜日」(1980年)

「13日の金曜日」(1980年)

13日の金曜日 スペシャルエディション [DVD]

ショーン・S・カニンガム監督製作による、数多くの続編と無数の模倣作を生んだスプラッター映画のオリジナル。舞台はクリスタルレイクにある忌まわしい過去を持ったキャンプ場。愛欲に溺れるキャンプ指導員たちが次々と血祭りに上げられていく。
スプラッター映画(スプラッターえいが、splatter movie)とは、殺害シーンにおける生々しい描写に特徴のある、映画の様式のひとつである。

大部分は広義のホラー映画に含まれるが(スプラッター的要素のまったく無いホラー映画は少なくない。また、ホラー映画をオカルト超自然現象を描いたものとして狭義に限定すると、生身の殺人鬼犯罪者を描いた、あるいはSFとしての設定を持つスプラッターものこれには含まれなくなる)、身体の一部が切断されてはね飛んだり、血しぶき(splash)が吹き上がったりするといった、誇張を含むあからさまな表現は、スプラッター映画独自のものといってよい。
出典 スプラッター映画 - Wikipedia
殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズ(Jason Voorhees)』を中心としたストーリーの「13日の金曜日シリーズ。1作目の「13日の金曜日」(1980年)の真犯人は、ジェイソンではなく、母親のボーヒーズ夫人/パメラ・ボーヒーズです。

「13日の金曜日」(1980年)の「衝撃のラスト」

13日の金曜日」(1980年)の「衝撃のラスト」は、トラウマシーンとして有名。映画館では、沢山の視聴者が立ち上がって悲鳴を上げた。

キャリー衝撃のラストの手法を真似したもの。惨劇は終わったと油断させて、不意打ちの恐ろしいドッキリを入れるオチ。

ルチオ・フルチ監督の「サンゲリア」(日本公開は1980年)

ルチオ・フルチ監督の「サンゲリア」/ イタリア産のグロ...

ルチオ・フルチ監督の「サンゲリア」/ イタリア産のグロ・ゾンビ映画

ゾンビ映画史に燦然と輝く鮮血の金字塔。心臓一撃! 人間を貪り喰う腐乱ゾンビの群れに世界が震撼した!

不審な帆船を捜索していた警官が、腐乱した大男に襲われる事件が発生。新聞記者のウエストは帆船の持ち主が南海に浮かぶマツール島で消息を絶ったことを知り、現地へ向かうが…。
眼球串刺しは痛々しいトラウマシーンとして悪名高い。
水中でサメと格闘するゾンビ、ウジやミミズがたかる全身が腐乱した汚らしいゾンビ、眼球串刺し、血管引きずり出しといった数々のグロテスクシーンが多い。
出典 サンゲリア - Wikipedia

サンゲリアのテーマ 7”(1979)Fabio Frizzi & Giorgio Tucci Theme From SANGUELIA/ZOMBI 2

ホラー映画史に残る傑作ホラー音楽のひとつ。

「死霊のはらわた」(1981年)

「死霊のはらわた」(1981年)

「死霊のはらわた」(1981年)

森の別荘で楽しい休暇を過ごそうとやって来たアッシュら5人の若者たち。地下室で偶然見つけた「死者の書」という古文書とテープレコーダーを見つけた。

そこに録音されていた音声は、森に封じ込められていた悪霊を蘇らせてしまう呪文でだった!!
復活した邪悪な死霊が次々と復活し、不死の怪物と化した悪霊が若者たちに次々と取り憑き、その姿をおぞましいゾンビに変えてしまうのだ。アッシュは果敢にも立ち向かうのだが…
死霊のはらわた』(原題: The Evil Dead)は、1981年公開のアメリカのスプラッター映画。カラー、91分。リバイバル上映時R-15指定。1980年代のスプラッター・ブームを発生させた作品の一つとして知られる。
出典 死霊のはらわた - Wikipedia
死霊のはらわた』およびそのシリーズ映画史上最高のカルト映画三部作と呼ばれるようになった。
「死霊のはらわた」(1981年)

「死霊のはらわた」(1981年)

スパイダーマンシリーズサム・ライミ監督が手掛けた伝説的スプラッタホラー。休暇を郊外で過ごそうと山荘を訪れた男女5人が、悪戯で復活させてしまった邪悪な死霊に次々と血祭りに上げられていく。

遊星からの物体X(1982年) / SFホラー映画の記念碑的な作品

遊星からの物体X(1982年)

遊星からの物体X(1982年)

ジョン・カーペンター監督が『遊星よりの物体X』をリメイクしたSFホラー。大雪原を逃げる“犬”が観測基地にたどり着く。やがて、その“犬”の正体が明らかになり…。

今なお熱狂的な人気を誇り、全世界的に多大な影響を与えてきたジョン・カーペンター監督のSFホラー傑作『遊星からの物体X』(1982)。
細胞単位で生存し、あらゆる生物を同化する「物体」の姿を、ありふれたモンスター的なデザインとはせず、地球上の様々な生物やその一部の形状を混ぜ合わせた形容しがたいグロテスクなものにまとめ、CGによるVFXが全盛の現在においても全く見劣りしないリアリティーを与えたボッティンの造形は、後のSFXやクリーチャーデザインに多大な影響を与えた
出典 遊星からの物体X - Wikipedia

『遊星からの物体X』デジタル・リマスター版予告編

SFホラー映画『遊星からの物体X』は、血液検査のシーンや腹や頭が割れるシーンスパイダーヘッドなど、ホラー史に残るグロテスクトラウマシーンが満載。

モキュメンタリー・カニバリズム映画「食人族」/ モキュメンタリー映画の原点

ファウンドフッテージ・モキュメンタリー(フェイクドキュ...

ファウンドフッテージ・モキュメンタリー(フェイクドキュメンタリー)「食人族」(日本公開は1983年)

ドキュメンタリー制作のためにアマゾン川上流の“グリーンインフェルノ”と呼ばれる密林地帯に向かった、フェイ・ダニエルアラン・イェーツ、ジャックアダムマーク・トンマーの4人の探検隊が消息を絶った 。捜査に向かったニューヨーク大学のジョン・モンロー教授は、原住民の襲撃や残虐な儀式などを目の当たりにしながら、ヤマモモ族に接触、4人の白骨死体の周囲に遺されたフィルムを入手する。
『食人族』(しょくじんぞく、原題:Cannibal Holocaust)は、イタリアの映画監督、ルッジェロ・デオダートによる食人や強姦を題材にしたセクスプロイテーション、ホラー映画である。
出典 食人族 - Wikipedia
きわめてショッキングな内容と真贋論争が話題となり、モキュメンタリー映画の原点的存在となった。
本作は、焼却を命じられたフィルムが流出されたという設定で、ドキュメンタリー映画調に構成されたフィクションフェイクドキュメンタリーモキュメンタリー)である。しかし、配給側は意図的にスナッフフィルムのように宣伝したため、実際に起こった事件だと誤解する観客が続出した。
出典 食人族 - Wikipedia

「エルム街の悪夢」(1984年)/ 80年代を代表するホラー映画の金字塔

 「エルム街の悪夢」(1984年)

「エルム街の悪夢」(1984年)

焼け爛れた顔をして、人の見る夢を自由に操れる殺人鬼フレディ。その悪夢の中に住む殺人鬼フレディが、若者たちを襲う「エルム街の悪夢」シリーズ第1弾のホラー作品。

高校生ナンシーは、鋼鉄の爪を持った恐ろしい男・フレディに追われる夢に毎晩魘されていた。そしてある夜、彼女の体には夢の中で負ったはずの傷が現実に残っており…。
「エルム街の悪夢」シリーズは、ホラー映画史上、「13日の金曜日」と共に、もっとも長く成功を収め、ホラー映画ファンから愛されるシリーズ

「エルム街の悪夢」テレビスポットCM

ナンシー、眠ってはいけない。目を覚ましなさい。」

風呂場で眠ってしまったナンシーを襲うフレディの爪…。「エルム街の悪夢」を象徴する有名なシーンのひとつ。

ヘルレイザー(1987年)

ヘルレイザー(1987年)

ヘルレイザー(1987年)

四次元の世界をつなぐ謎の小箱〈ヘルレイザー〉をめぐる恐怖映画。

そのパスルを解くと「究極の性的官能を体験できる」という触れ込みの、ルマルシャンの箱。だがその正体は自らを「セノバイト」と呼ぶ存在を異界から召喚するものであり、それらはパズルを解いたものを異界へ連れ去り、彼らが修めている道、「快楽の源となる苦痛、拘束と恐怖の下での道徳性」を堪能することになる。
その筋では有名なグロ映画。苦痛に泣き叫ぶ男、うごめく皮膚のない人体、2つの頭を持つ怪物、繰り返される猟奇殺人など、見ていて顔を背けたくなるようなシーンもある。もちろん血しぶきが頻出し、ウジ虫ゴキブリもわんさか出てくる。
出典 ヘルレイザーとは (ヘルレイザーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
現在もカルト的人気を誇るホラー映画『ヘル・レイザー』

「プレデター」シリーズ

「プレデター」(1987年)

「プレデター」(1987年)

シュワルツェネッガー主演、ジャングルの奥で展開する、エイリアンコマンド部隊との死闘!

捕虜となった政府要人を救出するため、南米のジャングルに派遣されたダッチ率いるコマンド部隊。捕虜奪還に向かった彼らに突如何者かが襲いかかる。その手口は残虐非道で、胴体は消え、血痕もなく、内臓だけが残された。ダッチが見た敵の正体――それはカメレオンのように身体の色を変える、宇宙から来た凶悪なプレデターだった!
プレデター(1987)の不気味な素顔は視聴者トラウマを刻み込んだ。

モンスター映画・人形ホラーの金字塔「チャイルド・プレイ」(1989年)

「チャイルド・プレイ」(1989年)

「チャイルド・プレイ」(1989年)

殺人鬼の魂を宿した人形"チャッキー"が大暴れするスラッシャー・ホラーの名作。

連続殺人鬼の邪悪な魂が宿った人形が人間を襲うショッキングホラー。刑事に追われた殺人鬼は、逃げ込んだ玩具店で人形に呪文を唱え絶命。数日後、6歳になったアンディ誕生日に人形を贈られるが…。

元のページを表示 ≫

関連する記事