隣家の玄関前に置いてあるしゃぼん玉は罠?

念願の一戸建てマイホーム。買ったはいいけど隣人のせいで安心して暮らせない、なんてこともある。ヤフー知恵袋に3月上旬、「お隣さんの嫌がらせ?意図がわからず怖いです」という相談があった。

相談者は購入した一軒家で暮らす、3歳と0歳児を抱える母親だ。隣人は50代くらいの子どものいない夫婦。挨拶程度の関係を続けていたある日、上の子が隣家のセンサーライトが気になり敷地内に入り込んでしまった。慌てて子どもを叱っていると、隣の奥さんが窓から見ていた様子で

「そうだよぉ~僕う?人のおうちは勝手に入っちゃだめよ~」

と言ってきたそう。すぐに謝罪しその場は終わったものの、一週間ほどして外出しようとすると、隣の玄関前に未開封のしゃぼん玉セットが置いてあったという。(文:篠原みつき

子どもの注意をひくおもちゃを置いてこちらを見ている奥さん……


相談者は「親戚の忘れ物かな」と思ったが、上の子はシャボン玉を発見し駆け寄って行こうとした。急いで子どもを静止したが、反射的に隣の窓に目をやると、奥さんが窓からこちらを見ていたというから恐ろしい。

その翌週には新品の砂場セット、さらに翌週にはキャラクターボールが置いてあり、その都度上の子はそれを目がけて隣の敷地に入ろうとするので止めることになる。そのたび、隣の奥さんは窓から見ているそうだ。

もしかして罠のようにわざと置いてる…?」
「だとしてもなんのために?と意図がわからなすぎて不安です」

とおびえる相談者。置いてあるものは全て新品で、隣に子どもが遊びに来たような様子はないという。耐えかねた相談者は「敷地内に勝手に入るように誘導している罠のように思えて怖いです。どういうことだと思いますか?」と質問した。

「窓から見ているなら罠だと思う」 様々な憶測も飛び交う

この質問は2万6000以上閲覧され、注目を集めた。ベストアンサーは、

「罠なのか?子どもと接したいのか?どちらか分からない以上安全の為にお子さんには何があっても勝手に人の敷地に入らないように注意した方がいいですね!」

というアドバイスだ。

回答欄には「私も罠だと思います」「怖いとしか言い様がないですね」などの声が寄せられた。本当に仲良くしたいまともな人であれば「良かったら使って」ぐらいのことは言うだろうし、「子どもの興味をそそるものを置いて窓から見てるとかホラーすぎる」という声も。

また、子どもが欲しくても出来なかった女性ではないか、お子さんを早くに亡くされた方ではないか、などの憶測も飛び交った。だとしたら切ないが、子どもに危害が及ばないようよく注意したほうがいいという忠告もあり、穏やかではない。

「悪意がなかったとしても、そんなタイプと仲良くなると面倒くさそう」

中には、「お隣はあなたの家庭と仲良くしたいのでしょう」として、「"罠を仕掛ける"なんて、ミステリーの見過ぎ」という意見もあった。「きっかけがなければ自分から話せない人なんだと思いますよ」というフォローもあった。

しかし、「仮に悪意がなかったとしても、罠のように誘い込むタイプと仲良くなると面倒くさそう」という声もあるように、いずれにしても既に厄介な事態になっている。3歳くらいだと誰も使っていない新品のおもちゃを前に、我慢させるのも難しい。言い聞かせてわかるときもあるが、衝動的な行動のほうが多いのだ。

こう毎週おもちゃが置いてあれば、何らかの意図があってやっていることは間違いない。その意図が不可解で気持ち悪いから相談者は質問しているのだが、真意は隣人しかわからないのがもどかしい。相談者は購入した家を引っ越すわけにもいかず、そもそも引っ越すほどのことなのかもわからず、しばらくモヤモヤした恐怖が続いてしまいそうだ。