ローソンで大人気のスイーツバスチー」。

そのままでも十分美味しいですが、同じくローソンで販売されている商品と合わせると、一味違ったスイーツに早変わりするんです!

朝食やおやつにぴったり

使うのは、濃厚なチーズと、「外は香ばしく、中はなめらか」という不思議な食感が人気の「バスチー」(215円)と合わせるのは、同じくローソン商品の「アップルパイシナモン仕立て~」(150円)です。

人気スイーツとパイを組み合わせて作るアレンジスイーツの名前は「チーズアップルパイ」。

このアレンジは、ローソンの公式Twitter2019年9月にツイートしたものですが、東京バーゲンマニアでは改めて着目。「おこもりする時間が多くなるこの週末にぴったりでは?」と思い、試してみました。

作り方は、とっても簡単。

まずバスチーを縦に5~6つに薄く切ります

次に、アップルパイの上に切ったバスチーを並べ、トースターで軽く焼き目がつくまで3分ほど焼いたら完成です。

(あっという間に完成!)

食べてみると、チーズのコク、蜜づけリンゴカスタードがうまい具合にマッチし、ちょっぴり贅沢感のあるスイーツに仕上がっています

バスチーは温かくなることで、より舌触りが滑らかに。単体で食べるとチーズ感を強く感じますが、アップルパイと合わせるとそこまで主張は激しくなく、アップルパイの美味しさをしっかりと引き立てています

切ってのせてレンチンするだけのお手軽アレンジなので、朝食やおやつにもぴったり! お好みではちみつをかけるのも◎です。

気になる人はお試しを!