ロイヤル・アントワープは28日、MF三好康児の完全移籍を発表した。公式サイトが伝えている。

 同クラブは期限付き移籍で加入していた三好の買い取りオプションを行使して完全移籍で獲得。契約期間は2023年6月までとなる。

 現在22歳の三好は川崎の育成組織出身。2015年トップチームへ昇格すると、北海道コンサドーレ札幌横浜F・マリノスでの期限付き移籍を経て、昨年8月にアントワープへ加入。新天地でのデビュー戦でいきなりゴールを挙げ、これまで公式戦15試合に出場し、3ゴールを挙げている。

完全移籍が決定した三好 [写真]=Getty Images