スキーウエアの機能的なスペックベースに、日常に馴染むベーシックなデイリーウエアを提案する「Goldwin(ゴールドウイン)」のウエアコレクションに新作がエントリー。

ブランドらしいユーティリティあふれるデザインが、コーディネートを選ばないミニマルな佇まいに凝縮されています。その街とアウトドアクロスオーバーされたアイテムをご紹介します。

GORE-TEX Utility Mountain Jacket ¥49500

防水透湿性とコンパクト性を兼ね備えるGORE-TEX PACLITE®️を使用。デザインのアクセントにもなった胸元の大型メッシュポケットは、濡れたグローブやキャップの簡易的な収納に適しています。携行に便利なスタッフサックが付属。

Hooded Spur Light Pullover ¥38500

2枚仕立てのソフトシェルを使うことで、軽くてしなやかな着心地を実現したプルオーバージャケット。春はアウターとして使えるうえ、寒い季節はカットソー感覚でミドラーとしても活躍。アゴに干渉しにくいオフセット仕様のジッパーは、右脇部まで配して脱着性を向上させています。

Utility Ripstop Shirt ¥27500

軽量かつ引き裂き強度の高いリップストップ素材によるシャツ。背面のベンチレーションによって衣類内の蒸れを軽減してくれ、胸元には縦長のフラップポケットを装着。フロントのスナップボタンで開閉しやすく仕上げているのも特徴です。

CORDURA®️ Mount Cargo Chino Pants ¥27500

コットンライクのナチュラルな風合いを持ちながら、優れた強度も備えたコーデュラ®️ツイルによるカーゴパンツ。両サイドにマチ付きの大きなポケットがあり、その右側下部には小さなファスナーポケットもプラス。多彩な収納スペースによって荷物がスマートに持ち運べます。

どれも快適な着心地が味わえ、キャンプフェスで役立つディテールが随所に。それでいてシンプルな表情はゴールドウインならでは。この春も数々のアウトドアフリークを魅了してくれるに違いありません。

また、ゴールドウインといえば、写真家の石川直樹さんの作品をウエアに落とし込んだ新進気鋭のブランドWEARSSETSとのトリプルコラボ「K2 IWG」もお見逃しなく。


(問)ゴールドウイン 原宿 tel:03-6419-7920 https://www.goldwin.co.jp/goldwin/

 

GO OUT WEB