三好康児 写真提供: Gettyimages

 ロイヤル・アントワープベルギー1部)が日本代表MF三好康児の買い取りオプションを行使したことを発表した。

 川崎フロンターレの下部組織出身の三好は、昨夏の移籍市場でアントワープレンタルで加入。自身初の海外挑戦でデビューゴールを決めるなど、加入直後から活躍を見せていた。

 その三好は昨年11月頃から負傷による離脱を繰り返していた。しかし、公式戦15試合に出場し3ゴールを挙げるなど、限られた時間で結果を残している。アントワープはその三好の買い取りオプションを行使。新たなに3年契約を結んだことが発表されている。