cover_e22


 世界中の人々が、新型コロナウイルスの影響を受けている。メキシコは、28日の時点では感染者数が585人、死亡者が8人と比較的被害が少ないものの、多くの人が自主的に外出制限をし、自宅に留まっているようだ。

 外出制限をしていたメキシコの男性だが、どうしてもあのお菓子が食べたくなってしまった。だが家にはない。そこで男性は、愛犬におつかいを頼むことに。

 犬による「はじめてのおつかい」作戦は大成功。愛犬は指定銘柄のチートスをきちんと購入して帰ってきたそうだ。

―あわせて読みたい―

おつかい上手な買い物ワンコ。エコバッグ持ってドックフードを買いにいくよ(ブラジル)
その数なんと49匹!世界で最もクローン化された世界最小のチワワ犬
家族が中にいるかもしれない!一度は救出されたものの燃え盛る車の中に飛び込んでいったチワワの物語(イギリス)
施設で出会った歩けないチワワと飛べない鳩がベストフレンドになるまでの物語(アメリカ)
これならコロナウイルスも怖くない?ドローンに犬の散歩をさせる人が現れた模様

外出制限中の男性、愛犬をおつかいに出す

 メキシコのペスケリアに住むアントニオ・ムニョスさんは、外出を自粛した3日目にどうしてもスナック菓子の『チートス』が食べたくなった。

 しかし、外に出て店に自ら買いに行くのはためらわれる。そこで彼は、愛犬のチワワに「おつかい」をさせることを思いついた。

 アントニオさんは、チワワの首輪に次のようなメモと20ドル紙幣をはさんだ。

こんにちは、店主さん。

犬にオレンジ色のチートスを売ってください。赤いのじゃなく、オレンジのでお願いします。赤いのは辛すぎるから。

犬の首輪に20ドルを挟んでおきます。

警告:接し方を間違えると噛むので気を付けてください。あなたの店の前に住む隣人より


チワワ、おつかいを無事果たし帰宅

 アントニオさんは、この1件を自身のFacebookシェアしているが、愛犬が過去にチートスの売っている店に飼い主と行ったことがあるのかどうか、どの程度店とアントニオさんの家が離れているのか、詳細は綴られていない。

 しかしチワワにつけたメモから察すると、アントニオさんは店の前の家に住んでいるということで、さほど店との距離がないのかもしれない。

 それにしても、20ドルを首輪につけたチワワが無事に店に行き、おつかいを果たせるかどうかは、一種の賭けだったはずだ。

 もしかしたら、誰かにお金を盗まれたり、愛犬がそのままどこかへ行ってしまったりする可能性だってある。

 しかし、犬は飼い主のおつかいをちゃんと果たしたようだ。アントニオさんのFacebookには、オレンジ色のチートスの袋を口にくわえて帰って来た犬の写真が投稿されているからだ。

 とにかくチワワミッションコンプリートしてくれた。
 グッジョブチワワなのである。

 とはいうものの、ペットウイルスに感染するのではと不安の声を多く聞く。

 実際に、香港で犬2匹が、ベルギーで猫1匹新型コロナウイルスに感染したという報道も出ているが、特殊なケースとされており、ウイルスペットから人や他のペットに伝染する証拠は見つかっていないという。

 ペットから人にはうつらないかもしれないが、ペットが感染しないよう注意が必要かもしれない。

※追記(2020/04/07)このFacebookの投稿は大変話題となったものだが、フェイクである可能性があるという。首輪にメモをつけたチワワアントニオさんの愛犬、チョッキーだが、チートスを口にくわえて運んでいる写真は、2018年10月に別のユーザーFacebookに投稿したパンチョという名のチワワである可能性が高いという。

 世界では自宅隔離が設けられている国も多く、暇な時間に人々が面白がるような投稿をSNSシェアする人も多い。事実、かつての画像を利用し「自宅隔離中●日目」などとした投稿も相次いでいる。

written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52289304.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

自己待機中の男性、庭にやってくる常連のリスにピクニックテーブルを作ってみた(アメリカ)
でかわいい!アラスカン・マラミュートの巨大さとかわいさと心強さがわかる画像
まだかなまだかな?撫でてほしくて窓から顔を出し、玄関先で待っている愛くるしいキツネ(アメリカ)
犬にはタネも仕掛けもないよ!ペットのパグの頭の上でテーブル引きをやってみた
世界最大のドッグショーで、審査基準を超えて愛された犬(イギリス)

―画像の紹介記事―

犬にはタネも仕掛けもないよ!ペットのパグの頭の上でテーブル引きをやってみた
ペットや子供がいると共感度マシマシ。日常あるあるを集めてみた
般若ロックな模様を持つ猫、飼い主が同様の模様をメイクしたところ絶妙のツーショットに
クマ1がコーンを倒して行った「まったくもう、散らかしたままじゃダメでしょ!」とクマ2が元に戻して行った
そこには愛と喜びが。平穏な気持ちを取り戻すことができる16の写真
コロナで外出制限中の男性、あのお菓子が食べたくて、愛犬に「おつかい」させる。作戦成功!(メキシコ)※追記あり