5月2日神奈川パシフィコ横浜国立大ホールで開催される、「声優紅白歌合戦2020」の第2弾出演声優が発表された。紅組には「ひだまりスケッチ」の阿澄佳奈、「プリパラ」の芹澤優、「ふたりはプリキュア」のゆかなの3人が新たに参加。白組には「弱虫ペダル」の伊藤健太郎、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の小野友樹、「ONE PIECE」の小杉十郎太、「最遊記」の関俊彦、「新世紀ヱヴァンゲリオン」の立木文彦、「機動戦士ガンダムAGE」の山本和臣の6人が参戦する。

声優紅白歌合戦」は、「ケロロ軍曹」「Fate/stay night」の中田譲治が発起人となり、2019年に幕を開けた"声優による、声優ファンのための祭典"。第2回となる「2020」では、司会を小山力也大原さやかが務め、紅組として井上喜久子折笠愛笠原弘子島本須美田中理恵日高のり子の6人が、白組として井上和彦関智一武内駿輔中尾隆聖の4人が参加することが明らかにされていた。今回の発表により、出演声優は紅組9人、白組10人の総勢19人となった。

なおローソンチケットでは3月24日~30日に、チケットの第4弾先行抽選販売(プレリクエスト2次先行抽選)を行う。価格は1万円(税込み)。一般販売は4月3日スタートする。

●出演声優

・紅組
阿澄佳奈井上喜久子折笠愛笠原弘子島本須美芹澤優田中理恵日高のり子ゆかな

・白組
伊藤健太郎井上和彦小野友樹小杉十郎太関俊彦関智一武内駿輔立木文彦中尾隆聖山本和臣

総勢19人に (C)「声優紅白歌合戦」実行委員会