工藤マコト氏による“ガンプラ”をテーマにした日常コメディ漫画「HG(ハイグレード)に恋するふたり」の単行本第1巻の発売を記念し、茅野愛衣内田真礼が出演するプロモーションビデオ2本が公開された。

茅野は「ガンダムシリーズが大好きなことをひた隠しにしているアラサーOLの神崎さやか役、内田は同シリーズプラモデルガンプラ」を愛する女子高生の高宮宇宙(たかみやそら)役を担当。PVは、ふたりの運命的な出会いをそれぞれの立場から描く内容となっている。

ガンダムエース」(KADOKAWA刊)で連載中の同作は、子どもの頃から「ガンプラ作ってみたい」と思いながら30歳をむかえたさやかが、ひょんなことから出会った宇宙に背中を押され、ともにガンプラライフを送る姿を描く。なお、作品タイトルの「HG」はガンプラスタンダードと呼ぶべきブランドで、比較的小型で廉価な1/144ケールや、豊富なラインナップが特徴となっている。

(C)創通・サンライズ (C)Makoto Kudou 2020