【動画はこちら】

1分あたりからどうぞ。県立広島大学20代女子大生が、新型コロナウイルス感染症の症状があるにも関わらず卒業式に出席していたことを大学が公表しました。

女子大生は、大学が海外旅行の自粛要請をしていた3月5日〜13日の間イギリスなどを旅行し、帰国後に新型コロナウイルス感染症の症状が出ていました。

ネットには「想像力が欠如してる」「なぜこの時期に旅行に行くのだろう」「卒業式に出たいのはわかるけど」などの声が寄せられています。

卒業式は一生に一度のイベントで大切なのも分かります。しかし、これだけ新型コロナウイルスが拡大している欧州の情報もしっかり見ておいて欲しかったです。

【動画はこちら】

【広島】大学の自粛要請を無視して欧州旅行の女子大生がコロナ症状があるのに卒業式に出席。「なぜこの時期に」などの声!