ゴールゴメス 写真:@SaoPauloFC

 レアル・マドリードが今夏の移籍市場でサンパウロU-23ブラジル代表MFイゴールゴメスの獲得を計画しているようだ。29日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 マドリードが狙っているイゴールゴメスは“NEXTカカ”とも呼ばれている21歳のMF。同クラブは去年から同選手の調査を進めており、今夏の移籍市場での獲得を計画してるようだ。

 しかし、マドリードに同選手の契約解除金5000万ユーロ(約60億円)を支払うい意思はなく、ライバルクラブバルセロナセビージャアヤックスなどからの関心も噂されていることから交渉は長引くことが予想されている。果たしてマドリードは今夏“NEXTカカ”の獲得に動くのだろうか。