デジタルクライシス総合研究所(所長:佐々木寿郎、住所:東京都中央区銀座1丁目16番1号シエンプレ内、以下「研究所」)は、企業の方を対象に、『新型コロナウイルス対応による予期せぬネット炎上の無料予防相談窓口』を開設致しました。

全国的に広がりを見せている「新型コロナウイルス感染症」。
新型であるがゆえに、日々、憶測も含めて様々な情報が錯綜しています。
企業としてどんな対応をするのがベストなのか。
従業員やお客様を守るためにも、同業他社の動向や情勢を把握し、慎重に対応を行うことが重要となります。
一つ対応を間違うことによって、予期せぬ批判が殺到する事態となりえます。
マイナスイメージを受けぬよう、実際の事例をもとに最善の策を考えることが最も重要なことです。

研究所では、新型コロナウイルス対策のご相談を数多く頂いている現状から、企業としての、対応方法など、ありとあらゆる場面を想定したデータを基に、ご相談内容を的確にアドバイスさせて頂くとともに、コロナウイルス対応による好事例とネガティブな反応があった事例のまとめを無償提供させていただきます。

新型コロナウイルス対応による予期せぬネット炎上の予防相談窓口
URLhttps://dcri-digitalcrisis.com/corona-virus-soudan-madoguchi/
相談料:無料

コロナウイルス対応による好事例とネガティブな反応があった事例のまとめ
URLhttps://dcri-digitalcrisis.com/corona_virus_case_download/

デジタルクライシス総合研究所について
設立日:2020年1月10日
住所:東京都中央区銀座1丁目16−1 東貨ビル3F
所長:佐々木 寿郎
研究員:桑江 令、前薗 利大、嶋津 幸太、他
アドバイザー:村上憲郎(元Google本社副社長及び日本法人代表)、芳賀雅彦(元博報堂・PR戦略局シニアコンサルタント
主な研究内容:
1.国内、及び、関係する海外のソーシャルメディア他媒体の特性研究
2.国内、及び、関係する海外のデジタルクライシスの事例研究
3.「デジタルクライシス白書」の発行(年1回)
4.「デジタルクライシス事例レポート」の提供(月1回)
5.会員向けデジタルクライシス研究会の開催(隔月1回)
URLhttps://dcri-digitalcrisis.com/

以上

配信元企業:シエンプレ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ