タレント志村けんさんが亡くなったことがわかった。70歳だった。NHKなどが速報で報じた。

志村さんは3月17日に倦怠感を覚え、19日より発熱・呼吸困難の症状が出たため、20日に病院に搬送され入院。重度の肺炎と診断されると共に、新型コロナウイルスの検査で陽性が判明、闘病を続けていた。

志村さんは1950年、東京・東村山生まれ。1974年荒井注脱退に伴い正式にザ・ドリフターズの一員となった。  

1985年に「8時だョ!全員集合」が終了したあとも、「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」をはじめ、ヒット番組のメインとして活躍。現在も「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)、「志村でナイト」(フジテレビ系)のレギュラー番組のほか、単発で「志村けんバカ殿様」「志村けんのだいじょうぶだぁ」(フジテレビ系)などの冠番組を持っていた。


生放送中に訃報、近藤春菜号泣

情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演し、志村さんとは「天才!志村どうぶつ園」と共演していたハリセンボン近藤春菜は、訃報を聞き号泣。

声を振り絞って「何とか絶対戻って来て頂けると思っていたので、まだ志村さんに何もお礼もできていないのでちょっと受け止められない……すみません」と語った。