株式会社INDETAIL(本社:札幌市中央区大通西10丁目4-16 ダンロップSKビル4F)は、ドイツミュンヘンに現地法人「INDETAIL GmbH」を開設しましたのでお知らせします。

ドイツ・ミュンヘンに現地法人「INDETAIL GmbH」を開設
INDETAIL GmbHは、INDETAILビジョン「Upgrade the World!」に基づき、ヨーロッパのマーケットをターゲットとし、ブロックチェーンIoT・AIなどの先進技術を用いて、さまざまな業界に向けたソリューションを提供してまいります。

現地法人設立に至った経緯

ミュンヘン市は、ドイツの連邦州であるバイエルン州最大の都市であり、同州の州都です。2014年の欧州委員会のICT活動評価において、ミュンヘン市はロンドンやパリを抑え最高得点を獲得しており、主要なICTハブ拠点と位置づけられています(※1)。また、ミュンヘン都市圏でいえば、ベルリン都市圏に次いでドイツで2番目の規模を持つICTスタートアップフォーメーションといえます。世界の名だたる企業が拠点を構え、巨大なB2BおよびB2Cマーケットを有しており、スタートアップ企業にとってミュンヘン都市圏ビジネスチャンスに満ちた魅力的なエリアです。
INDETAILでは、ブロックチェーンIoTでエコシステムを構築する独自の事業モデルを基に、日本および世界に向けて積極的にオープンイノベーションを進めています。その第1ステップとして、2019年6月にオランダ・アムステルダムで開催された「Blockchain Expo Europe 2019」に出展し、同年9月にはドイツのグローバルなエレクトロニクスショーである「IFA NEXT」にも出展。この「IFA NEXT」を機に、ドイツミュンヘン市にまずは駐在員事務所を設立しました。その後、マーケットリサーチを行い、良好なビジネス環境や世界展開への可能性の高さから、この度、ドイツに現地法人INDETAIL GmbHを設立するに至りました。
なお、北海道発の企業によるバイエルン州への進出は弊社が初となります(ジェトロ北海道調べ)。

INDETAIL GmbHの今後の取り組み
INDETAIL GmbHヨーロッパ内でのオープンイノベーションをさらに加速させ、協力企業や ヨーロッパ内の公共機関とタッグを組みながら、eモビリティおよびエネルギー分野での先進的な事業を皮切りに、「Upgrade the World!」のビジョンのもと、新規事業の創出、および事業の拡大に努めてまいります。

INDETAIL GmbH 会社概要
商号 :INDETAIL GmbH
代表者 :代表取締役 Oleg Pankov
所在地 :Design Offices Munchen Arnulfpark, Luise-Ullrich-Strase 20 80636 Munchen, Germany
設立 :2020年1月
事業内容 :先進技術を駆使した新規事業の創出
E-mailinfo@indetail.io

株式会社INDETAILについて
商号   :株式会社INDETAIL
代表者  :代表取締役 坪井 大輔
所在地  :〒060-0042 札幌市中央区大通西10丁目4番地16 ダンロップSKビル4F
設立   :2009年1月
事業内容 :先進技術を駆使した新規事業の創出
URL   :https://www.indetail.co.jp

本件に関するお問い合わせ先
株式会社INDETAIL
TEL:011-206-9235
E-mailinfo@indetail.co.jp

※1 出典: European Commission's "Atlas of ICT Activity in Europe 2014"
https://ec.europa.eu/jrc/en/news/new-study-identifies-europes-34-ict-hubs


配信元企業:株式会社INDETAIL

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ