東京都議会は本会議で2020年度予算案が採決され、賛成多数で可決・成立しました。東京都の小池知事と対立する自民党は3年ぶりに賛成しました。

 東京都2020年度予算案は、都民ファーストの会公明党自民党などの賛成多数で可決・成立しました。予算はおよそ7兆3540億円で、過去2番目の規模です。自民党新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて小池知事と協力する姿勢を示し、3年ぶりに新年度予算に賛成しました。

 また、新型コロナウイルス対策として、防護服の備蓄や中小企業を対象にした融資制度などを盛り込んだ337億円の補正予算も成立しました。


都議会で20年度予算が成立 自民が3年ぶりに賛成