新型コロナウイルスに感染し、入院治療中だったタレント志村けんさんが肺炎で死去した。志村さんの訃報を受け、親交のあった芸能人や復活を信じていた人たちからは、驚きと惜しむ声が続々と寄せられている。


志村さんと数々のコントで共演してきた研ナオコは、「けんちゃん、駄目だった(涙)どうしよう、、..」と動揺をTwitterに投稿。続けて「けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう 悲し過ぎて あり過ぎる想いが整理できません 一緒に仕事が出来て幸せでした ありがとう…」と感謝の言葉を綴った。また、デヴィ夫人は、「ショックと悲しみで胸がつぶされそう」と吐露し、「コロナウィルスの恐ろしさ。皆、他人事と思わず自覚すべき」と注意を呼びかけた。


また、東京都の小池都知事は、「日本を代表するエンターテイナー志村けんさんの多くの功労に改めて敬意を表しますとともに、謹んでお悔やみ申し上げます」と追悼。会うたびに褒めてもらっていたという田村淳は、「本番ではないところで少し控えめに笑う志村さんの笑顔が忘れられません」と悼んだ。荻野目洋子は、「番組内のコントでご一緒させて頂いた時に『目線がいいね』と言ってもらったこと忘れません」と志村さんとの思い出を投稿。このほかにもネットには別れを惜しむ声が続々と寄せられている。


画像は事務所サイトより