メイン画像

昨日29日に雪が降った関東地方では、真冬並みの寒さとなりました。一転、今日30日は雲が多いものの、日中の気温は上昇して昨日より過ごしやすくなっています。

昨日との気温差大きく

関東地方は、昨日は雪が降り各地真冬並みの気温になりました。
昨日29日の各地の正午の気温は、
東京0.9℃、横浜1.1℃、千葉2.1℃、さいたま0.5℃、前橋0.9℃、宇都宮0.8℃、水戸1.7℃と、各地真冬並みの気温となりました。
一方、今日は雲が広がっているものの、天気は回復して日中の気温は順調に上昇しています。
今日30日の各地の正午の気温は、
東京9.8℃、横浜8.6℃、千葉10.8℃、さいたま8.1℃、前橋8.0℃、宇都宮8.7℃、水戸9.2℃となりました。
この時期の東京都心の正午の気温は13℃くらいなので、平年より低い気温になっています。
とはいえ、昨日の寒さは解消して過ごしやすい気温になっているのではないでしょうか。

週末再び気温低く 冬物コートをしまうのは少し待って!

この先の天気をみていくと、4日(土)は一時的に冬型の気圧配置に変わり、北よりの風が吹く所が多いでしょう。
6日(月)頃までは冷たい空気が流れ込み、北陸や東北、北海道は降れば雪になる所が多いでしょう。週末を中心に花冷えや寒の戻りとなるかもしれません。再び冬物のコートが活躍する日があるかもしれません。

関東 昨日との気温差大 東京都心で10℃近く高い