現在、牛丼「並盛」持ち帰り税込300円を開催中の大手牛丼チェーン吉野家」では、2020年4月1日11時から、「テイクアウト牛丼・牛皿15%オフキャンペーン」を行います。

牛丼並盛は352円→299円

春の新生活応援として、4月1日11時からは、テイクアウト限定で、牛丼、牛皿、牛皿ファミリーパックの全サイズが本体価格15%オフの特別価格で販売されます(牛丼・牛皿以外のメニューは対象外)。

たとえば通常352円の牛丼「並盛」は299円、通常302円の牛皿「並盛」は256で提供されます。(いずれも税別)

対象期間は、4月22日20時まで

なお一部店舗では実施されないのでご注意。東京都の場合、東京競馬場店、東京工科大学店、ボートレース平和島店、平和島店、日本橋一丁目店、豊洲市場店、有楽町2丁目店では実施されません。

2020年3月27日から、子どもに限らずすべてのお客を対象に牛丼「並盛」のテイクアウトを税込300円の特別価格(「並盛」以外は本体価格から74円引き)で販売中でしたが、この施策は、3月31日24時で終了。

翌日からは、新たな持ち帰り限定サービススタートすることになります。

詳細は公式サイトへ。