オリジナルTVアニメ天晴爛漫!」第1話の先行カットあらすじが到着しました。

第1話「晴れ、ときどき小雨」より

<第1話「晴れ、ときどき小雨」あらすじ>ときは明治、日本のある港町。半月一刀流道場の師範代・小雨は、カラクリの天才で、キテレツなものを作り出しては実験と称して破天荒な振る舞いを繰り返している空乃屋の次男坊・天晴のお目付役を命じられる。一方、天晴は上級役人の怒りをかって入れられていた牢から勝手に抜け出し、無断で家に帰ってしまう。小雨は、かつて奇妙な武器で打ち負かされた因縁はあろうと、捕まれば打ち首になるかもしれない天晴のことを放ってはおけなかった。だが、天晴の蔵からつながる洞窟で見たものは……。

第1話「晴れ、ときどき小雨」は、4月10日(金)21時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX北日本放送テレビ愛知KBS京都サンテレビBS11で放送。dアニメストアにて、4月10日より毎週金曜22時から配信されます。

第1話の放送に先駆け、アニメを最速で見られる第1話・第2話WEB先行上映会を開催中。3月30日(月)21時30分からAT-X4月3日(金)22時30分からニコニコ生放送で放送されます。

本作はP.A.WORKSが手がけるオリジナルTVアニメ。天才だけれど社交性0のエンジニア『空乃天晴』と、凄腕だが臆病な侍『一色小雨』はある事故で日本からアメリカに漂流。無一文の2人が日本へ帰るために選んだ方法は、「アメリカ大陸横断レース」に参加することで!?(WebNewtype

第1話「晴れ、ときどき小雨」より