大友克洋原作の劇場アニメAKIRA」が、AbemaTVAbemaビデオにて、3月27日より配信が開始された。

【写真を見る】2020年が舞台となっている大友克洋原作の劇場アニメ「AKIRA」

原作者の大友が自ら監督を務めた本作は、2020年のネオ東京を舞台に、主人公の金田が、軍とゲリラの抗争や、“アキラ”という少年を巡る陰謀の渦中へ巻き込まれていく物語が描かれている。

大友による退廃的な未来を描いた緻密な作画や印象的な音楽が話題となり、日本のアニメファンのみならず世界中で高い評価を得た作品となっている。

2019年リマスター版の制作が始まり、作品の舞台である2020年に4K上映も予定されている。また、みんなのアニメ2チャンネルでの配信も、後日、発表される予定だ。(ザテレビジョン

Abemaビデオにて配信中の劇場アニメ「AKIRA」