代替テキスト
ステファン・キノック議員(中央)(写真:ロイター/アフロ

イギリス労働党ステファン・キノック議員がTwitterで警察に叱られてしまった。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現在ロックダウン中の英国。そんな中、キノック氏は離れて暮らす両親のもとを訪れ、父親の78歳の誕生日を祝っていた。Twitterに投稿した写真では、キノック氏は実家には入らず、外で両親と2メートルほどの距離を取って談笑している。

移動や外出は制限されているはずの国内で、国民に範を示すべき国会議員が個人的な理由で長距離を移動するーーサウスウェールズ警察はTwitterでこんなリプライを送った。

「こんにちはキノック議員。お父さん誕生日をお祝いするのはとても素敵なことだと思います。でも、それは緊急の外出ではありません。私たちにはそれぞれに今担うべき役割があります。英国政府の規制を遵守することを強くお勧めします」

大切な人の誕生日を来年も祝うために、今はビデオチャットで「おめでとう」を伝えたいものだ。