セガの公式Twitterアカウント4月1日(水)、セガサミーホールディングスの連結子会社であるセガ・インタラクティブとセガゲームスが合併し、新商号が「セガ」となったことを伝えた。これは昨年12月24日に開催された取締役会にて決定した変更であり、エイプリルフールフェイクではない。

 告知用の動画には、1月末に自身のYouTubeチャンネルを開設し、2ヶ月で登録者数194万人を獲得した大川興業の江頭2:50さんが登場。セガ本社の受付前で収録された動画では、おなじみのノリとともにセガへエールを送る江頭さんの姿を見ることができる。

 なお、「セガ」は、2000年から使用されていた商号で、2015年セガサミーホールディングスグループ会社を再編して事業が分割されるまで使用されていた。そのため、事実上は約5年ぶりに「セガ」が復活することになる。

(画像はセガ公式Twitterアカウント(@SEGA_OFFICIAL)より)

ライターヨシムネ

ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。