Fukaseいわく「#たまに炎上するのが兄」

セカオワ”の愛称で親しまれている4人組バンドSEKAI NO OWARIボーカルFukaseが、エイプリルフール4月1日Instagramを更新。「実は双子」という突拍子もない嘘の告白で、多くのファンを楽しませている。

<耳マンのそのほかの記事>

Fukaseは「実は双子」という衝撃のコメントとともに、メガネをかけて前髪を分けた姿と、メガネを外して前髪を下ろした姿の2種類のポートレートを披露。ハッシュタグによると「#眼鏡をかけてるのが兄」「#たまに太るのが兄」「#たまに炎上するのが兄」「#たまに音を外すのが兄」とのことで、お茶目な自虐から彼のチャーミングな性格がうかがえる投稿となっている。

もちろん、同エントリーはエイプリルフールジョークFukaseは続けて「弟」と題して1枚の写真を投稿し、「#aprilfools」とハッシュタグを添えている。それにしても髪型と眼鏡だけで、これほどまでに印象が変わるのがすごいですねえ。

「ほんとに双子かと思った!」「イケメンな双子」と大反響

Fukaseの遊び心あふれる投稿に、Instagramコメント欄は大盛りあがり。「最初、『えっ!』ってなりました笑」「ほんとに双子かと思った!」と本当に騙されかけたという反応や、「かわいい嘘」「なにそれかわいい」など、どこか子供じみた罪のないジョークにキュンとしてしまうファンも。また失敗をするのはすべて“兄”だというFukaseの主張に、「兄に責任転嫁笑」「めっちゃ人のせいにするやん笑」「全部悪いのは兄笑」「全部兄のせいにするのやめてください笑」といったツッコミも数多く寄せられていた。お兄さん、見た目は知的でしっかりしてそうなのに……。

「どっちもかっこいい」「イケメンな双子ですね」「どっちも好き」と大好評を博したFukaseの“双子ショット”。体型の変化やたまに音を外してしまうのはさておき、大きな炎上にはぜひ気をつけてお過ごしください!

Fukase、実は双子だった!? エイプリルフールの投稿に「かわいい嘘」「どっちも好き」の声