7月17日(金)より全国にて公開される映画「今日から俺は!!劇場版」。このほど、本作の「80年代名作映画ポスターオマージュビジュアル」が公開された。

映画「今日俺」は最悪・最強の北根壊編! 演じるのは柳楽優弥、山本舞香ら

西森博之による伝説のツッパリ漫画を福田雄一ドラマ化した「今日から俺は!!」(2018年日本テレビ系)は、斜め上を行き過ぎる抱腹絶倒の“ツッパリコメディードラマ”として、老若男女問わず幅広い世代から人気を集めた。

放送終了後も、2018年Huluで最も観られたエピソードとなった他、ドラマの関連動画は合計で1億回再生超えを記録。さらに、「第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」では、賀来賢人が主演男優賞を受賞するなど、数々の伝説を打ち立てた。

そんなファンからの熱い支持を受けて、賀来、伊藤健太郎清野菜名ら主要キャストが再集結した「劇場版」の公開が決定。原作でも人気が高いエピソード“北根壊(ほくねい)編”が描かれる。

柳楽優弥山本舞香、泉澤祐希、栄信ら、劇場版から参戦する新キャストが先日発表されると、「早く映画を見たい!」「再現度高すぎ!楽しみすぎる!!」といった声が続出した。

■ 名作のビジュアルを完コピ! 80年代愛あふれるオマージュビジュアルが登場

そして、「エイプリルフール」となる4月1日(水)には、本作の舞台となる1980年代のムードを完全再現した「80年代名作映画ポスターオマージュビジュアル」9点が公開。

1980年代は、ファッションやアート、音楽など“ポップカルチャー”の全盛期であり、今も多くの人の心を掴んで離さない名作映画が数多く誕生した時代。

そんな時代の、誰もが一度は見たことのある“名作青春映画”や“パニック映画”への敬意と愛を込めて、本作に登場するキャスト全22人が超本気で名作映画をオマージュ。いずれも完全新撮のビジュアルとなっている。

さらに、エイプリルフール当日となる4月1日(水)限定で、「今日から俺は!!劇場版」の公式サイトを1980年代名作映画ビジュアルジャック。「今日俺」ファンのみならず、80年代名作映画ファン必見のビジュアルをぜひ楽しもう。

■ 「今日から俺は!!劇場版ストーリー

今日から俺はつっぱる!」—―時は1980年代。転校を機に、髪を金髪に変えてつっぱりデビューした軟葉高校2年生・三橋(賀来賢人)。持ち前の運動神経とねじ曲がった性格で、たちまち周囲の不良たちに目を付けられる。

だが、同じ日に転校してきたトゲトゲ頭の伊藤(伊藤健太郎)とコンビを組み、あっという間に軟葉高校の番長格に。その後は次々とやってくる強敵たちをあの手この手で打ち負かしていく。

三橋は友達以上恋人未満な理子(清野菜名)と、伊藤はラブラブな京子(橋本環奈)と“ラブコメ的”な青春を謳歌したいのに、寄ってくる不良たちばかり。相変わらず彼らとのけんかに明け暮れる日々を送っていた。

3年生になったある日、かつて二人が壮絶な戦いを繰り広げた不良の巣窟・開久高校の一角を、隣町の北根壊高校が間借りすることに。

かなりの極悪高校で名の通った北根壊の番長は、柳(柳楽優弥)と大嶽(栄信)。彼らは、智司(鈴木伸之)と相良(磯村勇斗)という圧倒的な“頭”を失った開久の生徒に対して妙な商売を始める。

一方、怪しいスケバン・涼子(山本舞香)が今井(仲野太賀)に近づきだす。それは、「今日俺」史上最大で最凶の波乱の幕開けだった…。(ザテレビジョン

分かる人には分かる! 「今日から俺は!!劇場版」のオマージュ全開なポスタービジュアルが公開