4月1日エイプリルフールと言う事で1年に一度だけ公にウソを付いていい日とされていますが、新型コロナウィルスの影響でエイプリルフールを自粛している企業や人達が多くいる様子が伺えます。そんな中、主に舞台俳優として活躍しており2.5次元俳優と言われている中尾拳也さんが、ファンが喜ぶ盛大なウソをツイッターに投稿し話題となりました。

2.5次元俳優、中尾拳也

ミュージカル・テニスの王子様、通称テニミュ3rdシーズン赤澤吉朗役を演じたり、戦国BASARAイケメン過ぎる徳川家康を演じた舞台俳優の中尾拳也さん。甘すぎるマスクで、2.5次元俳優とも呼ばれています。

そんな中尾拳也さんが、エイプリルフールファンが喜ぶとんでもないウソをツイッターに投下したのです。一体どのようなウソを付いたのかというと・・・。

リプ返、絶対やりません!

芸能人のツイッターコメントする方も多いと思いますが、自分が書いたコメントに返信してくれたり、いいねがもらえる事は非常に少ないと思います。

芸能人がコメント返しをしてくれる事は奇跡に近く「いいね」が付くだけでも歓喜してしまいますが、中尾拳也さんが「リプ返、絶対やりません!」とツイートしたところ、このつぶやきがウソだと言う事が判明したのです。

一つ一つのファンからのコメントに「リプ返、絶対やりません」とつぶやきながらも、しっかりとリプ返をしているという粋なエイプリルフールのウソを付いたことで、ファンが歓喜する事態となりました。

「お返事ありがとうございます!元気をもらえました」「心臓に悪いフリ」「わーい!リプ返ありがとうございます!」と、ネット上に中尾拳也のウソに喜ぶファンコメントが寄せられていました。

エンターテイナーらしい流石のエイプリルフールネタでしたが、一方企業はエイプリルフール自粛の流れが強いようだと話題になりました。



画像が見られない場合はこちら
エイプリルフール自粛の中、アノ2.5次元俳優がとんでもないウソをやらかしたと話題に