株式会社リザーブリンク(本社:東京都港区、代表取締役:山本浩史、以下リザーブリンク)が運営する、日本で唯一の予約研究機関「予約ラボ(https://yoyakulab.net/)」に、関東学園大学経済学部 准教授 中谷淳一氏が参画し、予約を学術的視点から考察していく新連載記事を2020年4月1日(水)より開始いたします。

予約は未来の約束~ビジネスを成功させる理想の予約とは~
【概要】
予約ラボは「予約」のビジネスにおける活用事例や、顧客動向の調査・分析を通し、「予約」の潜在的な可能性を発信してきてまいりました。この度、中谷淳一氏(関東学園大学経済学部 准教授)が予約ラボに参画し、「予約」を専攻領域であるマーケティング戦略、ブランド戦略の視点から解説する新連載記事を開始いたします。

第一弾として、中谷氏と予約ラボ所長の星野、他2人を迎え座談会を行い、その内容を公開しました。座談会では飲食業界、サービス業界、小売業界にまつわる、ビジネスを成功させる理想の予約について、学術・ビジネス・現場の視点から意見交換が行われました。

■予約は未来の約束~ビジネスを成功させる理想の予約とは~
https://yoyakulab.net/business/symposium202003_1/

スマートフォンの普及により、ネット予約の利便性は一層高まっています。一方新型コロナウィルスの影響により、事前注文によるテイクアウト等の需要も増えるなど、今や「予約」は日常生活の中で欠かせないものとなっています。
今後、予約ラボでは、中谷氏による新連載記事、予約の現場で起こっている顧客動向の調査や、ビジネス視点の予約に関心の高い予約ラボ会員による企画を公開していく予定です。

中谷淳一氏のコメント
予約を科学していくことは、企業・消費者双方がかかえる「予約」に関する課題を解決することにつながるだけでなく、社会問題の解決にもつながると考えています。
予約ラボでは、日常の生活の中にある「予約」をもう一度探求し、新しい「予約」の可能性を見出していきたいと思っています。
中谷淳一 氏
中谷淳一 氏 プロフィール
関東学園大学経済学部 准教授
2001年筑波大学卒。株式会社ベンチャー・リンク株式会社購買戦略研究所を経て起業独立。2011年3月、早稲田大学ビジネススクール修了(経営管理修士・MBA)。早稲田大学大学院博士後期課程を経て、2015年4月より現職。専攻はマーケティング戦略、ブランド戦略。大学教員の立場から企業や自治体の支援を行い、経営理論の実践に積極的に取り組む。



<予約ラボについて>
株式会社リザーブリンクが運営する、日本で唯一の予約に関する研究機関です。予約ラボは「予約の知見」で「サービスの現場」を科学し、そこに眠る価値を発見・共創していくことを目的としています。世の中の流行・社会課題に対して、消費者および事業者へ調査や取材を行い、サービスマーケティングの視点で研究を行っています。あらゆる業種で働く方々のケーススタディを見つけ出し、「予約」の課題解決に活かしていただけることを目指してまいります。

株式会社リザーブリンクについて>
株式会社リザーブリンクは、予約管理システムのリーディンカンパニーとして創立した2000年から「予約管理」に特化したシステムスクラッチ開発、パッケージベースのカスタマイズ開発を行って参りました。2010年の設立からはクラウド型予約管理システムChoiceRESERVE」を通じて、創業以来15年以上にわたり蓄積した実績とノウハウをもとに、予約管理のベストパートナーとして価値あるサービスを提供しています。
2019年には新事業として、モノに特化した受け渡し時間予約システムCOTOL」を提供開始。

株式会社リザーブリンク 会社概要
本社所在地:東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル 西館 16F
代表者:代表取締役 山本 浩史
設立:2010年11月
U R L: https://reservelink.co.jp

配信元企業:株式会社リザーブリンク

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ