3月31日TBS系バナナサンド』に中川大志が出演し、大興奮してしまう写真について話すシーンがあった。

【別の記事】中川大志の“寂しくなったら誘う相手”に反響「尊すぎでは?」「顔面偏差値の暴力」

番組では、中川をゲストに迎えトークを展開。その中で、中川の“これを見ると大興奮する”という写真が“廃墟”だと明かされた。

これに対し中川は「廃墟が好きで、本屋さんとかで廃墟写真集っていうので『なんだこれ?』と思って見たところから」ときかっけを話し、「その廃墟が全盛期だった時、ここに人がいっぱいいて出入りして動いてた時から時間が止まってるわけですよ」「それを想像したりだとか」とコメント

その後も「どういう歴史があってこうなったのか、って言うのも気になりますし、誰も手をつけてない。で、そのまま何十年も経ちましたっていうのがやっぱりちょっとロマンがある」と廃墟の魅力について語っていた。

中川大志が大興奮してしまう“ある写真”とは?「ロマンがある」