ウェディンプランナー登録数日本最大!結婚式チャットコミュニケーションメディア「PLACOLE WEDDING」を運営する、冒険法人プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹、以下「プラコレ」)は、鎌倉御成通りにオフィス移転したことを発表しました。同時に「冒険法人プラコレ」が「冒険社プラコレ」として社名変更したことをお知らせ致します。

  • 社員が「時々出社したくなるオフィス」へ。

2016年の創業時よりリモートワークが主流のプラコレ。

オフィスに出社するのではなく、自宅で電話やインターネットを使って仕事をする「在宅勤務」や移動中にスマートフォンパソコンで仕事をする「モバイルワーク」、大阪・名古屋・沖縄などそれぞれのエリアシェアオフィスで活用しながら仕事をする「サテライトオフィス勤務」など、政府が推進するテレワークを全て行っております。働き方の多様性を高め、社員の生産性を高めるためにリモートワークは大変有効的になっております。
そんなリモートワークが主流のプラコレだからこそ、鎌倉にかまえていたオフィスを移転し、社員が「時々出社したくなるオフィス」として一新いたしました。


"webが本社"を謳っているプラコレは、今回のオフィス移転にて「オフィスでの働き方」と「リモートでの働き方」をバランスよく設計し、会社全体のコミュニケーションを考慮しながら、他にもさまざまな切り口でより良い働く環境づくりに取り組みました。
プラコレでは、ライフスタイルの多様化にあわせ、時間と場所にとらわれない働き方」に力を入れており、リモートワークや出勤時間に柔軟性をもたせた時間勤務など、社員自身で働きやすい環境を選ぶことが可能になっています。今回の移転をきっかけに、より働きやすい環境を整え、「オフィスにいなくても仕事はできるけど、オフィスに来たい。」と社員に思ってもらえるようなオフィス環境を目指しています。
オフィス内は社員の考えたアイデアがあふれており、リラックスルームやウェルカムスペース、天井にドライフラワーを装飾するなど社員が楽しく、リラックスしながら働ける環境が整っております。

  • 同時に、4月1日より「冒険社プラコレ」に社名変更

また、「冒険法人プラコレ」が2020年4月1日より「冒険社プラコレ」に社名変更。
冒険社の「社」には「会社」という意味と「冒険者」という意味が込められており、クルー1人ひとりが冒険者であるという思考のもと、2020年以降もさらなる躍進を目指しております。今回の社名変更には、クルーの1人が「冒険法人より、冒険社プラコレにするのはどう?」という一言がきっかけ。
冒険社プラコレでは、そんな突然のアイデアに社員全員が"乗っかる"ということを大切にしております。

  • PLACOLE(プラコレ)とは
冒険法人プラコレは2015年11月2日に会社設立し、2015年12月より「PLACOLE WEDDING」をスタート2020年3月現在、月間2500組以上のカップルが新規会員登録、合計1811名以上のウェディンプランナーが登録し、掲載施設数は1782施設を越え、ブライダル業界初のチャットコミュニケーションメディアとして、独自の立ち位置を確立しています。公式運営するFacebookTwitterInstagramでは合計フォロワー数は50.54万人を突破。Instagramの合計フォロワー数21.7万【#プラコレ #Dressy花嫁 #farnyレポ】関連ハッシュタグ数 95.1万投稿を超えました。自社オウンドメディア『Dressy』や『花嫁図鑑farny』なども運営し、合計PV数は月間200万PVを突破! 高級ウェディングドレスが最大90%OFFで購入できる通販サイト"DressyOnline"も展開しています。

【プラコレ会社概要】
社名:冒険法人プラコレ
URLhttps://pla-cole.co/
所在地:神奈川県鎌倉市小町1丁目13-12 本覚寺ビル4F
設立:2015年11月2日
代表取締役CEO:武藤功樹
事業内容:メディア事業、SNSマーケティング事業、EC事業

【運営サービス
◎PLACOLEWEDDING
https://pla-cole.wedding/
◎Dressy by プラコレ
https://dressy.pla-cole.wedding/
◎Dressyonline
https://weddingdress.pla-cole.wedding/

配信元企業:株式会社プラコレ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ